<< とうもろこしが大好きな猫 仙台市動物管理センターで、子猫... >>

雨の日の猫さんがよく眠る理由

仙台は雨です。
サーッと、心地良い音をたてながらの雨。

雨の日のうめちゃん、ももちゃんは、
いつの日にも増して眠る時間が長くなります。
それはそれは気持ち良さそうに眠るふたりの姿を見るのは
何ともしあわせな気分になれるもの。

猫さんが、雨の日によく眠るのには、
猫さんなりの、きちんとした理由があります。

むかしむかし、まだ猫さんが野生で暮らしていた頃…。

雨の日は、猫さんの食糧となる小動物たちもあまり動きまわらないため、
狩りに出掛けても、願うだけの、狩りの成果はあがらず…。
期待できない狩りのために動きまわって体力を消耗するより、
それならいっそ眠って過ごそう、という猫さんの中に脈々と受け継がれた
習性の名残だと言われているのです。

むやみに動かずに、体力を温存しようという
猫さんの生きるための知恵が、雨の日の猫さんを眠らせるというわけです。

猫さんの生き方って、本当に無駄がありません。

今日、今、この瞬間、自分は何をすべきか…。
臨機応変、順応性抜群。
身も心もしなやか、すべてに対して柔軟性のある生き方、お手本にしたいなぁと、
うめちゃん、ももちゃんを見ていると、そう思います。

d0165160_15222623.jpg













「ふくまるベッド」にしずみこみそうになって
眠るうめちゃん。


d0165160_15221057.jpg













私の部屋のクローゼットのすみに用意してあげた
「猫さんのざぶとん」で眠るももちゃん。
クローゼットに入り込んだ時は、「本気で眠ります」の時。


最後までお付き合いくださいましてありがとうございます。


d0165160_10233026.jpg
うめちゃん、ももちゃんとの出会いを綴った「相棒猫日記」はこちらです。
ぜひご覧ください。


d0165160_10265194.jpg猫さんと人の快適としあわせのために。
天然木のキャットタワーやオーガニックコットンのベッドなど、できる限り天然素材を使用して作った猫さんのためのグッズのお店です。
ぜひご覧ください。


d0165160_10294120.jpg
仙台の、猫専門のペットシッター「キャットシッター猫屋敷」のページです。
[PR]
by ilove_nekoyashiki | 2010-06-05 15:27 | 猫さんの快適生活のために
<< とうもろこしが大好きな猫 仙台市動物管理センターで、子猫... >>