<   2010年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧

猫さんの、若さの秘訣

朝から、元気を持て余しているももちゃんに
以前、友人からいただいた、ねずみちゃんのおもちゃを進呈しました。

まだまだキャットニップの香りが鼻をくすぐるようで、
ももちゃん、クネンクネン、コロリンパ。

d0165160_15514821.jpg






























不思議なもので、
楽しげなももちゃんの気が、上で眠っていたうめちゃんにも届いたようです。
足音も高らかにやって来たうめちゃん、
「ぼくにもちょうだい」と一声。

ただ「はい、どうぞ」では、いつものこと、ちょっとつまらない。
ということで、ほんの少しだけ工夫を。

d0165160_1551541.jpg








































ねずみちゃんを、引き出しの取ってにひっかけて、
「どう?うめちゃん、取れる?」なんてやっていたら、
今の今まで、床でコロンコロンしていたももちゃんが
あっという間にねずみちゃんに手を伸ばしていました。

好奇心いっぱい。
遊び大好き。
楽しいことは素早く察知して、逃さず参加。

これらがきっと、猫さんがいつまでも若くいられる秘訣のひとつだと感じています。


d0165160_15522750.jpg





























ちょっとだけ宣伝を…。

うめちゃんの後ろに見えるのは、猫屋敷オリジナルの「カラーコットン・ふくまるベッド」
新色として仲間入りした<秋桜(こすもす)>です。
秋桜畑を想わせる素敵な色です。
ぜひご覧くださいませ。
おかげさまで、ふくまるベッドは、発売以来、たくさんの猫さんにご支持いただいています。
心より、ありがとうございます。



今日も最後までおつきあいくださいましてありがとうございました。

………………………………………………………………………………………………………………………

d0165160_10233026.jpg
うめちゃん、ももちゃんとの出会いを綴った「相棒猫日記」はこちらです。
ぜひご覧ください。


d0165160_10265194.jpg猫さんと人の快適としあわせのために。
天然木のキャットタワーやオーガニックコットンのベッドなど、できる限り天然素材を使用して作った猫さんのためのグッズのお店です。
ぜひご覧ください。


d0165160_10294120.jpg
仙台の、猫専門のペットシッター「キャットシッター猫屋敷」のページです。
by ilove_nekoyashiki | 2010-09-30 15:56

猫さんの好きな動き

猫屋敷オリジナル、青森ひばの無垢材で作った
天然木のキャットタワー『キャットツリーひぐらし』のハウスの中から
何かに、じっと熱い視線を注ぐももちゃん。


d0165160_2315087.jpg





































その『何か』とは、一生懸命作動中のインクジェットプリンターです。

プリンターのスイッチを入れた時の作動音が聞こえるとやって来て、
こうして、夢中でその動きを見つめています。


d0165160_2322715.jpg





































レーザープリンターが、印字した紙をスルリとはき出すのには
まったく興味がないところを見ると、
インクジェットならではの、ザッザッと言いながらの、右へ左への動きが
お気に入りなのでしょう。

たまに、プリンターのスイッチを入れても姿を見せないこともあり、
そんな時は、ついつい、
「ももちゃーん。プリンターのザッザッ、終わっちゃうよー」なんて
声をかけてしまうのです。

プリンターの動きが大好きという猫さんの話は、よく耳にします。
このプリンターの動き、猫さんには、何に見えているのでしょうね。



今日も最後までおつきあいくださいまして、ありがとうございます。


………………………………………………………………………………………………………………………

d0165160_10233026.jpg
うめちゃん、ももちゃんとの出会いを綴った「相棒猫日記」はこちらです。
ぜひご覧ください。


d0165160_10265194.jpg猫さんと人の快適としあわせのために。
天然木のキャットタワーやオーガニックコットンのベッドなど、できる限り天然素材を使用して作った猫さんのためのグッズのお店です。
ぜひご覧ください。


d0165160_10294120.jpg
仙台の、猫専門のペットシッター「キャットシッター猫屋敷」のページです。
by ilove_nekoyashiki | 2010-09-29 23:04 | 猫さんの習性・猫さんの個性

眠りにつく前のしぐさ/サッサッ、シュッシュ、ホリホリ…には、どんな意味があるの?

サッサッ、シュッシュ、ホリホリ…。

うめちゃんがお昼寝をする際、
ベッドの表面を手でかくようなしぐさを見せることがあります。

この行為、
自分の寝床を心地良く快適に整えるためのものとする説もあり、
また、野生時代、自分が眠ろうとしている土の中に危険な物がないか、
自分に危険を及ぼす生きものが潜んでいないかを確かめるために行っていた
動作の名残だとする説もあります。



うめちゃんの中の野生

さきほどから私のパソコン前に長々と寝そべっていたうめちゃん。

おもむろに体を起こし、う~んとノビをした後、
キーボードが画面にどんな文字を打ち込もうとも、
何らお構いなしでその上に座りこみ、
手だけを私の膝にのばしてシュッシュ、ホリホリを始めました。

お昼寝の場所を私の膝の上に移すという彼の合図。
このところ、一気に涼しくなって(いえ、寒いくらいです)、
うめちゃんからの、この合図が増えてきました。

慎重に行われる、サッサッ、シュッシュ、ホリホリ。
今さら私の膝に危険がないことは十分にわかっているだろうにと思うのですが、
彼の中に残る習性なのですから、仕方のないことなのでしょう。

「何にも心配ないよ。おいでおいで」と言いながら、
私は、うめちゃんの気がすむまで彼のそのしぐさを見守り、
膝の上に来てくれたうめちゃんをぎゅっと抱きしめます。
あとは、彼が心地良い姿勢になって、膝の上、まるくなるのを待つだけ。

お母さん猫さんと兄弟猫さんに囲まれ、
平和な環境で成長した ももちゃんには見られないこの行為。
うめちゃんの中には、より濃く野生の血が残っているということなのでしょうか。

何故そうなってしまったのか、
今となってはその事情を知る術もありませんが、
うめちゃんは、私のもとに来てくれるまでの間、
ひとり、自分で自分の身を守り生き抜いてきた子です。
出会った時は推定で生後2ヶ月。

膝をシュッシュ、サッサとされる時、
ドアの前、体中の力をふりしぼるようにしてないていた、
小さな小さなうめちゃんを迎え入れて間もない頃、
彼が、夜になっても体を横たえることなく、
すわったまま眠っていたことを思い出します。
お行儀良く手を揃えてすわったまま眠るのですから、
当然、体は右に左にカクンカクン。

この子は、自分の身に何か危険があった時、
すぐに対処できるよう、こうして体をのばすこともなく眠っていたのだろうか、
その慎重さがこの子の命を今日までつないだのだろうかと、
その姿を見ながら、胸が締め付けられた記憶がよみがえるのです。

なんて。
またひとり、しんみりしてしまいました…。

当時のうめちゃんを振り返ると、
どうしても感傷的になってしまうのが私の悪い癖で、
余計なお話になってしまいましたが、
実はこのしぐさ、多くの猫さんが見せてくれる行為のひとつです。

動物たちの中に受け継がれる、野生時代からのさまざまな行為は、
彼らの生活を安全で快適なものにし、
また、命を守るための知恵なのかもしれません。

d0165160_17201649.jpg


















今日も最後までおつきあいくださいまして、ありがとうございます。


………………………………………………………………………………………………………………………

d0165160_10233026.jpg
うめちゃん、ももちゃんとの出会いを綴った「相棒猫日記」はこちらです。
ぜひご覧ください。


d0165160_10265194.jpg猫さんと人の快適としあわせのために。
天然木のキャットタワーやオーガニックコットンのベッドなど、できる限り天然素材を使用して作った猫さんのためのグッズのお店です。
ぜひご覧ください。


d0165160_10294120.jpg
仙台の、猫専門のペットシッター「キャットシッター猫屋敷」のページです。
by ilove_nekoyashiki | 2010-09-28 17:25 | 猫さんの習性・猫さんの個性

煮干しは猫さんの大好物?

頭と内臓と骨を取り除いた煮干しで、しっかり出汁をとった
手作りごはんは、うめちゃんにも、ももちゃんにも大好評。

煮干しはあらかじめ小さくちぎってから入れるので、
取り出さずにそのまま、ごはんの具材のひとつになります。


いつも不思議だなぁと思うのは、
出来上がったごはんの中にある、煮込んだ煮干しは大好きなのだけれど、
ごはんの上にトッピングした煮干しが好きではない、ももちゃんの嗅覚。

うめちゃんは、そのどちらの煮干しも大好き。

煮干しと言えば、猫さんの大好物の代表のように思えるけれど、
決してそうではないという事実を目にして、
猫さんの食の好みのあれこれを、とても興味深く感じています。


d0165160_15125768.jpg




















猫さんのために、手作りごはんを作ってあげませんか?

「あら、こういう物が好きなのね」なんて、新しい発見が続々!
とても楽しいのです。

水分もたっぷり摂れる手作りごはんは、
使う素材の質や鮮度がわかる安心ごはん。
香料や不要な添加物がいっさい入らない安全なごはんでもあります。

食は健康の基本。
それは、人も猫さんも同じはず。

猫さんの食について考えてみませんか?

来月16日の土曜日、無添加リフォームの会社として知られる
リフォームのスイコーさんを会場に、
「愛犬・愛猫のための手作りごはんセミナー/入門編」を開催します。

セミナーでは、実際に調理をご覧いただいています。

みなさんの感想は「わぁ、おいしそう」。
おいしそうなだけではありません。
実際に、とてもおいしいのです。

人が食べてもおいしいごはんが、猫さんの健康に悪いはずがありません。

おいしいごはんは、猫さんの心も体も元気にしてくれると信じています。

動物の体に水分が大切なのは何故?
体の中の水分が不足すると、どうなるの?
動物に、塩分は必要なの?
動物に食べさせてはいけない物は何?など、
さまざまな疑問を解決しながら行うセミナーです。

お気軽にご参加くださいませ。

詳細はこちらから>>

みなさまのご参加、お待ちしております。



今日も最後までお付き合いくださいましてありがとうございました。
by ilove_nekoyashiki | 2010-09-22 15:22 | 猫さんの手づくりごはん

猫さんの、キャリーバッグの使い方

いつもは開放していない部屋、
言ってみれば、物置き替わりになっている部屋に、
私のあとをつけて入り込み、何やら嬉々としているうめちゃん。

ごそごそやっている私を横目に見ながら
窓の外を眺めたり、背の高い棚の上に飛び乗ってくつろいでみたり、
とてもご満悦のご様子。

数分後、静かになったなぁと、最後に気配を感じたあたりに目をやると…。

いた、いた、いました、うめちゃん。
当分、使うことがないようにという願いもこめて、
ひっそりしまいこんだキャリーバッグの中。
ちんまりと、心地よさそうにおさまっています。

うふふ^^
さっきまではあそこにいたのに、いつの間に…、というのは
猫さんには、よくあること。
それもまた、猫さんと暮らしていて、おもしろいなぁと感じることのひとつです。

「うめちゃん、いいことろを見つけたのね」と声をかけると
返事のかわりに、大きなあくびがかえってきました。

しばし、飽きるまでの間は、
ここが、今日のうめちゃんのお昼寝の場所になりそうです。

d0165160_14154531.jpg



























ほとんどの場合、病院へ行くために利用するキャリーバッグ。
それを見ただけで、病院へ連れて行かれることを察知して
あっという間に隠れてしまう猫さんも多いと聞きます。

キャリーバッグが、猫さんにとって、
『嫌なところへ行くための、嫌なもの』にならないよう、
普段から、お部屋のかたすみに置いておき、
気分によってはもぐりこめる、
猫さんのくつろぎの場所のひとつとして利用してもらうのも、いい方法です。

実際に病院に行く時でも、自分のにおいのするバッグでの移動なら、
慣れないにおいのバッグを利用しての移動よりも、
猫さんにとっては安心できて、ほんの少し負担は軽くなりそうですよね。

お部屋に置いておく場合、
中に猫さんが入った拍子に扉がしまってしまい、
そのまま閉じ込められることのないよう、ストッパーをつける等の工夫は必要です。


今日も、最後までお付き合いくださいましてどうもありがとうございます。

………………………………………………………………………………………………………………………

お知らせです!

ペット食育協会(R)指導士として、
「愛犬・愛猫のための手づくりごはんセミナー/入門編」を開催致します。
愛するパートナーに、食べる楽しみをあげたいという方、
安心・安全なごはんを食べさせてあげたいと思っていらっしゃる方、
ペットフードを食べたがらずに困っているという方などなど、
愛犬さん、愛猫さんの「食」を考えたい方に、おすすめです。

■日時/10月16日・土曜日 午後1時〜午後3時
■会場/リフォームスタジオ仙台・スイコー本店
    (宮城県仙台市泉区松森字陣ヶ原50-1)

■詳細は http://cs.nekoyashiki.jp/をご覧ください。

■お申し込み・お問い合わせ
 メールにてお申し込みの方/E-mail:cs@nekoyashiki.jp
 お電話にてお申し込みの方/Tel.022-388-3848


全国各地で「ペット食育協会(R)」の指導士が
手づくりごはんのセミナーを開催しています。
手作りごはんにご興味のある方は、ぜひ受講なさってみてくださいませ。

………………………………………………………………………………………………………………………

お知らせ&お願いです!

d0165160_1419174.jpg












ヤマトくんを、大切な家族として迎えてくださる方を探しています。
詳細はこちらをご覧ください。
よろしくお願い致します。

………………………………………………………………………………………………………………………

d0165160_10233026.jpg
うめちゃん、ももちゃんとの出会いを綴った「相棒猫日記」はこちらです。
ぜひご覧ください。


d0165160_10265194.jpg猫さんと人の快適としあわせのために。
天然木のキャットタワーやオーガニックコットンのベッドなど、できる限り天然素材を使用して作った猫さんのためのグッズのお店です。
ぜひご覧ください。


d0165160_10294120.jpg
仙台の、猫専門のペットシッター「キャットシッター猫屋敷」のページです。
by ilove_nekoyashiki | 2010-09-21 14:26 | 猫さんの快適生活のために

「ごめんね」と謝るくらいなら

朝から雨が降っています。

こんな日のうめちゃん、ももちゃんはとても静か。
いつも以上にのんびり過ごしてくれています。

気持ち良さそうに眠るうめちゃん、ももちゃんのそばを通るたび
「うめちゃん、気持ち良さそうね」
「ももちゃん、ももちゃん。いい気持ちだねぇ」なんて声をかけ、
毎回、なでなでの手をのばしてしまいます。

「うめちゃん」「ももちゃん」と呼びかけて、なでなでしながら、
「うるさいよね、ごめんね」と私。

うるさい、とわかっているのなら、
ごめんねと謝るくらいなら、はじめからそっとしておいてあげればいいのに、と
これは私の中の別の声。

でもね、こんなにかわいい子たちを目の前にして、
なでなでしないでいるのは無理よ、とその声に反論し。

うめちゃん、ももちゃん。
ごめんね、うるさいのはわかっているけれど、
でも、やっぱり、なでなですること、許してね。

d0165160_17155733.jpg
















毎回、なでなでに付き合ってくれるももちゃん。
「仕方がないなぁ」なんて思っているのだろうなぁ。
ももちゃん、ごめんね。ありがとう。



d0165160_17172239.jpg





















せっかく眠っていたのに、ほら、起きちゃった。
ごめん、ごめん、うめちゃん。
いつも、ありがとね。


今日も、最後までお付き合いくださいましてどうもありがとうございます。

………………………………………………………………………………………………………………………

お知らせです!

ペット食育協会(R)指導士として、
「愛犬・愛猫のための手づくりごはんセミナー/入門編」を開催致します。
愛するパートナーに、食べる楽しみをあげたいという方、
安心・安全なごはんを食べさせてあげたいと思っていらっしゃる方、
ペットフードを食べたがらずに困っているという方などなど、
愛犬さん、愛猫さんの「食」を考えたい方に、おすすめです。

■日時/10月16日・土曜日 午後1時〜午後3時
■会場/リフォームスタジオ仙台・スイコー本店
    (宮城県仙台市泉区松森字陣ヶ原50-1)

■詳細は http://cs.nekoyashiki.jp/をご覧ください。

■お申し込み・お問い合わせ
 メールにてお申し込みの方/E-mail:cs@nekoyashiki.jp
 お電話にてお申し込みの方/Tel.022-388-3848


全国各地で「ペット食育協会(R)」の指導士が
手づくりごはんのセミナーを開催しています。
手作りごはんにご興味のある方は、ぜひ受講なさってみてくださいませ。

………………………………………………………………………………………………………………………

お知らせ&お願いです!

d0165160_1419174.jpg












ヤマトくんを、大切な家族として迎えてくださる方を探しています。
詳細はこちらをご覧ください。
よろしくお願い致します。

………………………………………………………………………………………………………………………

d0165160_10233026.jpg
うめちゃん、ももちゃんとの出会いを綴った「相棒猫日記」はこちらです。
ぜひご覧ください。


d0165160_10265194.jpg猫さんと人の快適としあわせのために。
天然木のキャットタワーやオーガニックコットンのベッドなど、できる限り天然素材を使用して作った猫さんのためのグッズのお店です。
ぜひご覧ください。


d0165160_10294120.jpg
仙台の、猫専門のペットシッター「キャットシッター猫屋敷」のページです。
by ilove_nekoyashiki | 2010-09-16 17:26

猫さんに、しつけをされる

うめちゃんを迎えた時も、
ももちゃんを迎えてしばらく経ってからも、
手作りごはんをあげようなどという発想はまったくありませんでした。

正確に言えば、手作りごはんというものを知らなかったのです。
キャットフードが、猫さんにとってのパーフェクトフード、
プレミアムフードと呼ばれる物以外に何がある、
とキャットフードがいちばんだと信じて疑わなかった時期があったのだなぁと、
今にして思います。

一般的には、幼いももちゃんが子猫用フードを食べるべき、と言われている頃、
うめちゃんは、すでにおとな猫さん。

当時の知識では、当然のことながら、彼らが食べるべきキャットフードは
子猫用と成猫用、それぞれ別の物でした。

しかしながら、それぞれが自分用のキャットフードではなく、
お互いのキャットフードに興味を持ち、
相手のフードを食べようとするので、それを阻止すべく
頭を抱えてしまったことが懐かしく思い出されます。

何が何でも年齢に合ったキャットフードを、と思っていた私は
お兄ちゃん猫・うめちゃんが自分用のフードを食べている間、
ももちゃんには、子猫用のフードを、手の平にのせて食べさせるという
方法をとってしまいました。

これは、明らかに、間違った方法だったと、のちのち、気づかされることになり、
そして、それは今も、大きな後悔として残っています。


どれをあげるのがいいのだろう?と悩んでしまうくらい
たくさんの種類が販売されているキャットフード。
そのキャットフードの他に、
私自身がいただく、産地や鮮度がわかる食材を使い、
うめちゃん、ももちゃんのために作る、手作りごはんという選択肢を加えて数年。

彼らは手作りごはんが大好きだとわかっていながらも、
どうしても時間の余裕がない時には、キャットフードにお世話になっています。

大きな後悔を伴う、ももちゃんの「悪い癖」が出るのは、
この、キャットフードの日。
(もちろん、ももちゃんに悪い癖を覚えさせてしまったのは、私の責任です)

キャットフードがごはんの日、
ももちゃんは、準備してあるキャットフードを、自ら進んで食べようとはせず、
仕事机に向かう私に向かって「ごはんを食べさせておくれ」と主張します。

あわれっぽい声でないているうちは、まだ、よし。

「ももちゃん、ジロちゃん準備してあるよ。自分で食べなくちゃ駄目だよ」と
自分で食べるよう促す私の声を聞き、
一度は「チェッ。駄目か」とばかりに席を離れてはいくものの、
数分後にはまた、あわれを誘う声。
しまいには、後ろ足で立ち上がり、「エイッ」と、私の腕に自分の手をのせるのですから、
たまったものではありません。

こうなったら、もう、いけません。

放っておいたら、次はどんな手に出るのだろうと思いながら、
つい、私は、ももちゃんにごはんをあげるために、席を立ってしまうのです。

そうです。
「ぼくがこんな風に要求したら、たとえ仕事中でも、
席を立って、手でごはんを食べさせてくれること!」と
私は、ももちゃんにしつけられてしまったのです。

しつけられた通りに席を立ち、手の平にごはんをのせてあげても
食べないことも多々あり、
これはきっと、「キャットフードではなく、手作りごはんを作ること!」を
しつけようとしている、ももちゃんの試みではないかと感じています。

いろいろな場面で、猫さんのしつけを受けている方が
少なくはないと感じていますが、さて、みなさまはどうでしょう?

d0165160_1321094.jpg

























猫屋敷オリジナル「猫さんのお茶碗」でごはんを食べるももちゃん。
自分で食べているということは、
もちろん、この日は手作りごはんです。


今日も、最後までお付き合いくださいましてどうもありがとうございます。

………………………………………………………………………………………………………………………

お知らせです!
9月と10月の「愛犬・愛猫のための手づくりごはんセミナー/入門編」開催日程が
決定致しました。
皆様のご参加、お待ちしております。


ペット食育協会(R)指導士として、
「愛犬・愛猫のための手づくりごはんセミナー/入門編」を開催致します。
愛するパートナーに、食べる楽しみをあげたいという方、
安心・安全なごはんを食べさせてあげたいと思っていらっしゃる方、
ペットフードを食べたがらずに困っているという方などなど、
愛犬さん、愛猫さんの「食」を考えたい方に、おすすめです。

■日時/9月18日・土曜日、10月16日・土曜日、 いずれも午後1時〜午後3時
■会場/リフォームスタジオ仙台・スイコー本店
    (宮城県仙台市泉区松森字陣ヶ原50-1)

■詳細は http://cs.nekoyashiki.jp/をご覧ください。

■お申し込み・お問い合わせ
 メールにてお申し込みの方/E-mail:cs@nekoyashiki.jp
 お電話にてお申し込みの方/Tel.022-388-3848


全国各地で「ペット食育協会(R)」の指導士が
手づくりごはんのセミナーを開催しています。
手作りごはんにご興味のある方は、ぜひ受講なさってみてくださいませ。

………………………………………………………………………………………………………………………

お知らせ&お願いです!

d0165160_1419174.jpg












ヤマトくんを、大切な家族として迎えてくださる方を探しています。
詳細はこちらをご覧ください。
よろしくお願い致します。

………………………………………………………………………………………………………………………

d0165160_10233026.jpg
うめちゃん、ももちゃんとの出会いを綴った「相棒猫日記」はこちらです。
ぜひご覧ください。


d0165160_10265194.jpg猫さんと人の快適としあわせのために。
天然木のキャットタワーやオーガニックコットンのベッドなど、できる限り天然素材を使用して作った猫さんのためのグッズのお店です。
ぜひご覧ください。


d0165160_10294120.jpg
仙台の、猫専門のペットシッター「キャットシッター猫屋敷」のページです。
by ilove_nekoyashiki | 2010-09-15 13:05

あなたはどこの子?

とあるマンションの駐車場で出会った猫さん。

どこか人待ち顔で、ひとり静かにたたずんでいました。
雨が降っているというのに。

「何してるの?ぬれちゃうよ」と声をかける私に
「シャーッ」と言いながら近づいて来てくれる子。

お散歩猫さんなのか、お外で暮らしている猫さんなのかー。
お散歩猫さんなら「あ、雨だ」とお家に帰りそうなもの。
毛の汚れ具合、顔つきをあわせて想像するに、
もしかしたら、お外で暮らしている猫さんなのかもしれません。
お外で暮らしはじめて、まだ間もない猫さん、というところでしょうか。

d0165160_14593254.jpg
























駐車場に戻ってみると、まだ、猫さんの姿が。
もう1時間以上も経過しているというのに。

誰か、ごはんをくれる人がいて、
猫さんはその人を待っているのかもしれない、などと、想像してみたりして。

勝手な想像と知りつつ、
早く、ごはんをあげる人が来てくれないかなぁと、気がもめます。

駐車場を出れば、車の往来の激しい道路。
猫さんが、おいしいごはんを口にして、
事故なく、無事に自分の寝床に帰れますようにと願いながら
駐車場をあとにしました。

街を歩いていて、予想もしない所で猫さんに会えるのは心がなごむし、
その街が、やさしい街なのだろうと想像できて、とても嬉しいのだけれど、
でも、お外での暮らしは、猫さんにとっては危険がいっぱい。

みんなに帰るお家があって、帰りを待っていてくれる人がいればいいのになぁと
思ってしまいます。



今日も、最後までお付き合いくださいましてどうもありがとうございます。

………………………………………………………………………………………………………………………

お知らせです!
9月と10月の「愛犬・愛猫のための手づくりごはんセミナー/入門編」開催日程が
決定致しました。
皆様のご参加、お待ちしております。


ペット食育協会(R)指導士として、
「愛犬・愛猫のための手づくりごはんセミナー/入門編」を開催致します。
愛するパートナーに、食べる楽しみをあげたいという方、
安心・安全なごはんを食べさせてあげたいと思っていらっしゃる方、
ペットフードを食べたがらずに困っているという方などなど、
愛犬さん、愛猫さんの「食」を考えたい方に、おすすめです。

■日時/9月18日・土曜日、10月16日・土曜日、 いずれも午後1時〜午後3時
■会場/リフォームスタジオ仙台・スイコー本店
    (宮城県仙台市泉区松森字陣ヶ原50-1)

■詳細は http://cs.nekoyashiki.jp/をご覧ください。

■お申し込み・お問い合わせ
 メールにてお申し込みの方/E-mail:cs@nekoyashiki.jp
 お電話にてお申し込みの方/Tel.022-388-3848


全国各地で「ペット食育協会(R)」の指導士が
手づくりごはんのセミナーを開催しています。
手作りごはんにご興味のある方は、ぜひ受講なさってみてくださいませ。

………………………………………………………………………………………………………………………

お知らせ&お願いです!

d0165160_1419174.jpg












ヤマトくんを、大切な家族として迎えてくださる方を探しています。
詳細はこちらをご覧ください。
よろしくお願い致します。

………………………………………………………………………………………………………………………

d0165160_10233026.jpg
うめちゃん、ももちゃんとの出会いを綴った「相棒猫日記」はこちらです。
ぜひご覧ください。


d0165160_10265194.jpg猫さんと人の快適としあわせのために。
天然木のキャットタワーやオーガニックコットンのベッドなど、できる限り天然素材を使用して作った猫さんのためのグッズのお店です。
ぜひご覧ください。


d0165160_10294120.jpg
仙台の、猫専門のペットシッター「キャットシッター猫屋敷」のページです。
by ilove_nekoyashiki | 2010-09-13 15:08 | 雑記帳

猫さんの睡眠。猫さんの見る夢。

その日、その時、その瞬間、いちばんのお気に入りの場所を見つけ、
時には長々と体を投げ出し、またある時には体をまんまるにして、
気持ち良さそうに眠るうめちゃんとももちゃん。

おいしいごはんの後はお顔を洗って毛づくろい。
お外眺めにも飽きたなら、さぁ、いざ、眠りの世界へ…。

気持ち良さそうに眠る彼らの姿を見ながら、
日に何度となく、一緒にお昼寝を楽しみたいという誘惑とたたかっています。



猫さんの睡眠時間

猫さんの睡眠時間は、一日平均16時間とも言われています。
猫さんの睡眠時間が長いのは、野生の頃の食習慣からくるようです。
肉食動物である猫さんは、
草食動物のように、命を維持するために長時間食べ続ける必要はなく、
カロリーの高い獲物を捕らえて食べることができれば、
次にお腹が空くまで、眠って過ごすことができるというわけです。

お腹を満たした後は無駄な動きをしないことで、
少しでも長い時間、お腹をもたせようとする合理的な面もあるかもしれません。

特に雨の日に猫さんがよく眠るのは、
雨の日は獲物となる小動物もあまり動き回らないため、
成果の期待できない狩りのために動き回るくらいなら、
眠っていて、エネルギーを温存しようとする
野生時代からの本能が消えずに残っているから、とする説が有力です。

何と無駄のない生き方だろうと感心させられます。



猫さんの睡眠のリズム

猫さんは「うたた寝」「浅い睡眠」「深い睡眠」を繰り返しています。
1日平均16時間の睡眠のうち、4分の3はうたた寝。
つまり、きちんと眠っているのは残りの約4時間ということになり、
この4時間の中、30~60分の浅い眠りにはさまれるようにして
6~7分の深い眠りがやってきます。
この深い眠りが「レム睡眠」と呼ばれるものです。


d0165160_15505039.jpg

















猫さんが見る夢

相棒猫・うめちゃんは、幼い頃から、よく寝言を言います。
一体彼はどんな夢を見ているのだろう、
彼は夢の中で何をしているのだろう、と興味はつきません。

うめちゃんを保護して間もない頃は、
せめて、夢の中でだけでもお母さんに甘えられるといいのにと、
寝言を言ううめちゃんを見ながら、いつも、そう思ったものです。


猫さんが夢を見るのは、深い眠りに入っている時。
深い眠りの時、猫さんは一日の記憶をたどって整理したり、
その日学習したことを復習したりしている、という説があります。


うめちゃん、ももちゃんには、しあわせな記憶をたくさん残してあげたいし、
楽しい夢を見てもらいたいもの。
そのためにも、彼らへの愛情をたっぷり伝え、
うめちゃん、ももちゃんが毎日を快適でしあわせに過ごせるよう
配慮してあげたいと思うのです。


d0165160_1548292.jpg

















今日も、最後までお付き合いくださいましてどうもありがとうございます。

………………………………………………………………………………………………………………………

お知らせです!
9月と10月の「愛犬・愛猫のための手づくりごはんセミナー/入門編」開催日程が
決定致しました。
皆様のご参加、お待ちしております。


ペット食育協会(R)指導士として、
「愛犬・愛猫のための手づくりごはんセミナー/入門編」を開催致します。
愛するパートナーに、食べる楽しみをあげたいという方、
安心・安全なごはんを食べさせてあげたいと思っていらっしゃる方、
ペットフードを食べたがらずに困っているという方などなど、
愛犬さん、愛猫さんの「食」を考えたい方に、おすすめです。

■日時/9月18日・土曜日、10月16日・土曜日、 いずれも午後1時〜午後3時
■会場/リフォームスタジオ仙台・スイコー本店
    (宮城県仙台市泉区松森字陣ヶ原50-1)

■詳細は http://cs.nekoyashiki.jp/をご覧ください。

■お申し込み・お問い合わせ
 メールにてお申し込みの方/E-mail:cs@nekoyashiki.jp
 お電話にてお申し込みの方/Tel.022-388-3848


全国各地で「ペット食育協会(R)」の指導士が
手づくりごはんのセミナーを開催しています。
手作りごはんにご興味のある方は、ぜひ受講なさってみてくださいませ。

………………………………………………………………………………………………………………………

お知らせ&お願いです!

d0165160_1419174.jpg












ヤマトくんを、大切な家族として迎えてくださる方を探しています。
詳細はこちらをご覧ください。
よろしくお願い致します。

………………………………………………………………………………………………………………………

d0165160_10233026.jpg
うめちゃん、ももちゃんとの出会いを綴った「相棒猫日記」はこちらです。
ぜひご覧ください。


d0165160_10265194.jpg猫さんと人の快適としあわせのために。
天然木のキャットタワーやオーガニックコットンのベッドなど、できる限り天然素材を使用して作った猫さんのためのグッズのお店です。
ぜひご覧ください。


d0165160_10294120.jpg
仙台の、猫専門のペットシッター「キャットシッター猫屋敷」のページです。
by ilove_nekoyashiki | 2010-09-11 15:53 | 猫さんの習性・猫さんの個性

ひざの上に猫さん

終わりが見えないような暑い日が続いていましたが、
やっと、涼しい気配を感じることができるようになりました。

仙台では、朝晩はぐんと涼しくなり(寒いと言ってもいいくらいです)、
そろそろお布団の衣替えなんぞを考えております。

涼しさに誘われて、
のどをごろごろ言わせながら、
うめちゃんが、まるでそれがお仕事でもあるかのように、
机に向かう、私のひざの上に来てくれるようになりました。

ふくよかな私のお腹にしがみつき、満足そうに眠ってくれています^^

d0165160_15183110.jpg







































ひざの上に、あったかい存在、
やわらかくて、どこかはかなげで、
でも、生命力にあふれた、力強い存在がいてくれることで、
私は、元気になり、勇気がわいてきて、
そして、何よりも、とてもやさしい気持ちになることができます。

ひざの上、まるくなるうめちゃんを撫でながら、
「ありがとう」「ありがとう、うめちゃん」を何度となく繰り返す、
そんな季節がやって来たようです。

おいしい物も出回る季節^^
いろいろな意味で、いい季節になったなぁと感じています。



急に涼しくなり、風邪をひいている方が多い
と、ラジオのアナウンサーさんが言っていました。

みなさまも、みなさまの大切な猫さんも、
毎日を、心も身体も元気でお過ごしくださいますように。


今日も、最後までお付き合いくださいましてどうもありがとうございます。

………………………………………………………………………………………………………………………

お知らせです!
9月と10月の「愛犬・愛猫のための手づくりごはんセミナー/入門編」開催日程が
決定致しました。
皆様のご参加、お待ちしております。


ペット食育協会(R)指導士として、
「愛犬・愛猫のための手づくりごはんセミナー/入門編」を開催致します。
愛するパートナーに、食べる楽しみをあげたいという方、
安心・安全なごはんを食べさせてあげたいと思っていらっしゃる方、
ペットフードを食べたがらずに困っているという方などなど、
愛犬さん、愛猫さんの「食」を考えたい方に、おすすめです。

■日時/9月18日・土曜日、10月16日・土曜日、 いずれも午後1時〜午後3時
■会場/リフォームスタジオ仙台・スイコー本店
    (宮城県仙台市泉区松森字陣ヶ原50-1)

■詳細は http://cs.nekoyashiki.jp/をご覧ください。

■お申し込み・お問い合わせ
 メールにてお申し込みの方/E-mail:cs@nekoyashiki.jp
 お電話にてお申し込みの方/Tel.022-388-3848


全国各地で「ペット食育協会(R)」の指導士が
手づくりごはんのセミナーを開催しています。
手作りごはんにご興味のある方は、ぜひ受講なさってみてくださいませ。

………………………………………………………………………………………………………………………

お知らせ&お願いです!

d0165160_1419174.jpg












ヤマトくんを、大切な家族として迎えてくださる方を探しています。
詳細はこちらをご覧ください。
よろしくお願い致します。

………………………………………………………………………………………………………………………

d0165160_10233026.jpg
うめちゃん、ももちゃんとの出会いを綴った「相棒猫日記」はこちらです。
ぜひご覧ください。


d0165160_10265194.jpg猫さんと人の快適としあわせのために。
天然木のキャットタワーやオーガニックコットンのベッドなど、できる限り天然素材を使用して作った猫さんのためのグッズのお店です。
ぜひご覧ください。


d0165160_10294120.jpg
仙台の、猫専門のペットシッター「キャットシッター猫屋敷」のページです。
by ilove_nekoyashiki | 2010-09-10 15:25 | 雑記帳