<   2010年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧

しあわせをよぶ猫さん

しあわせには、いろいろな種類のものがあって、
何を「しあわせ」と感じるかは、きっと、人それぞれだし、
その時どき、心のあり方によっても違ってくるのだろうと思います。

たくさんの、小さなしあわせを見逃さない自信がありますが^^
中でも、「あー、しあわせ」と感じるのが、こんな光景を見た時。

d0165160_12414165.jpg

















おだやかで、やさしくて、のーんびりした時間。
こういう時間、こういう空気、大好きです。

何にでも興味を持つこと、とか
何にでも、まずは挑戦してみること、とか
感じたことを感じたままに、とか
やりたいことはやってみよう!とか
やりたくないことは、やらなくていいよ、とか
やる前からあきらめちゃ駄目だよ、とか
自分で限界を決めちゃもったいないよ、とか
やれば、何だってできるよ、とか
直感を信じるって大事だよ、とか…

日々、いろいろなことを教えてくれる、うめちゃんとももちゃん。

何となく、わさわさと気忙しい時、
「のんびりいこうよ」
「今を大事にして、今を楽しまなくっちゃ」なんてことを
思い出させてくれるのも、このふたり。

こんなふたりの姿を見るたび、
心と体の力がふっと抜けて、今ある、たくさんのしあわせを
改めてかみしめることができます。

そして、不思議なことに、この「しあわせ感」が
また新たなしあわせに気づかせてくれるのです。

私にとって、うめちゃん、ももちゃんは、
しあわせをよぶ猫さんなんだなぁ、なんて、
彼らを見ながら、そんなことを考えました。

あなたたちにとってのしあわせをつくってあげるのは、
私の担当ね、とも。


今日も、最後までおつきあいくださいまして、ありがとうございます。
心より感謝申し上げます。
皆様と皆様の猫さんが、いつも、しあわせいっぱいでありますように。



………………………………………………………………………………………………………………………

お願い
d0165160_10442321.jpg
迷子になってしまった猫さんを探しています。
ご協力をお願い致します。
詳細はこちらをご覧くださいませ。
http://nekogocoro.exblog.jp/12375582/







………………………………………………………………………………………………………………………

お知らせです!

皆様の猫さんのしあわせのために、おいしいごはんを作ってあげませんか?

ペット食育協会(R)指導士として、
「愛犬・愛猫のための手づくりごはんセミナー/入門編」を開催致します。
愛するパートナーに、食べる楽しみをあげたいという方、
安心・安全なごはんを食べさせてあげたいと思っていらっしゃる方、
ペットフードを食べたがらずに困っているという方などなど、
愛犬さん、愛猫さんの「食」を考えたい方に、おすすめです。

■日時/12月18日・土曜日、午後1時〜午後3時
■会場/リフォームスタジオ仙台・スイコー本店
    (宮城県仙台市泉区松森字陣ヶ原50-1)

■詳細は http://cs.nekoyashiki.jp/をご覧ください。

■お申し込み・お問い合わせ
 メールにてお申し込みの方/E-mail:cs@nekoyashiki.jp
 お電話にてお申し込みの方/Tel.022-388-3848


全国各地で「ペット食育協会(R)」の指導士が
手づくりごはんのセミナーを開催しています。
手作りごはんにご興味のある方は、ぜひ受講なさってみてくださいませ。

………………………………………………………………………………………………………………………
by ilove_nekoyashiki | 2010-11-30 13:00

猫さんの行動スケジュール

狩りをして、自分のなわばりをパトロールして、
空いた時間は、安全な場所でゆっくり過ごし…。

そんな野生時代の習慣のせいなのでしょうか。
猫さんは、決まった時間に、決まった事をするのを好む、と言われています。

言い換えれば、
自分の行動スケジュールは自分で決めるのが得意だということでしょう。

確かに、毎朝ほぼ決まった時間に
(それがたとえ休日で、こちらがゆっくり眠っていたいと思う日でも!)
ごはんの催促をする猫さんは少なくありません。

お腹が空いたことに加え、
自分のスケジュールをきっちりと守りたいという気持ちがあっての行為だとしたら、
きちんと自己管理ができる、律儀な子たちなのだと、
尊敬の念すら覚えてしまいます。

多くの猫さんに見られるスケジュールは、
ごはんに続いて毛づくろい、お外眺め、ちょっとした運動に、
お昼寝…といったところでしょうか。
これらの中に、私たちパートナーと一緒に過ごす時間
(もちろん、猫さん自身が「これは楽しい」と認めてくれたものだけ)が、
毎日のスケジュールのひとつとして追加されていくのでしょう。

猫さんが、毎日同じようにスケジュールをこなしてくれている、ということは、
猫さんが、そこで暮らすこと、そこでの生活に満足している証しになるのだそうです。

皆様の大切な猫さんの、毎日のスケジュールはどのようなものでしょうか。


d0165160_1024963.jpg






















うめちゃん、ももちゃんは、
お外眺めも大事な日課のひとつとしてスケジュールに組み込んでいるようです^^



今日も最後までおつきあいくださいましてありがとうございました。


………………………………………………………………………………………………………………………

お願い
d0165160_10442321.jpg
迷子になってしまった猫さんを探しています。
ご協力をお願い致します。
詳細はこちらをご覧くださいませ。
http://nekogocoro.exblog.jp/12375582/







………………………………………………………………………………………………………………………

お知らせです!

ペット食育協会(R)指導士として、
「愛犬・愛猫のための手づくりごはんセミナー/入門編」を開催致します。
愛するパートナーに、食べる楽しみをあげたいという方、
安心・安全なごはんを食べさせてあげたいと思っていらっしゃる方、
ペットフードを食べたがらずに困っているという方などなど、
愛犬さん、愛猫さんの「食」を考えたい方に、おすすめです。

■日時/12月18日・土曜日、午後1時〜午後3時
■会場/リフォームスタジオ仙台・スイコー本店
    (宮城県仙台市泉区松森字陣ヶ原50-1)

■詳細は http://cs.nekoyashiki.jp/をご覧ください。

■お申し込み・お問い合わせ
 メールにてお申し込みの方/E-mail:cs@nekoyashiki.jp
 お電話にてお申し込みの方/Tel.022-388-3848


全国各地で「ペット食育協会(R)」の指導士が
手づくりごはんのセミナーを開催しています。
手作りごはんにご興味のある方は、ぜひ受講なさってみてくださいませ。

………………………………………………………………………………………………………………………
by ilove_nekoyashiki | 2010-11-29 10:47 | 猫さんの快適生活のために

迷子になってしまった猫さんを探しています。

探しているのは、渡辺トラくん。
8月20日の夜、病院の帰りに行方不明になってしまったとの事。
迷子になったのは、仙台市若林区の荒井付近。
トラくん自身、もしかしたら、あまり土地勘のないところで、
心細い想いをしているかもしれません。
胸が痛みます。
寒さも厳しくなります。
一日も早く、ご家族のもとへ帰れるよう、祈らずにはいられません。

以下、渡辺さんが作ってくださったポスターをそのまま掲載させていただきます。
トラくんの特徴がよくわかります。
現在は、もう少し痩せてしまっているかもしれません。
トラくんに似た猫さんを見かけた方、何かお心あたりのある方は、
ぜひとも、渡辺さんあてに、ご連絡をお願い致します。
どうか、ご協力をお願い致します。
連絡先 E-mail: tora0325@gmail.com

d0165160_17572429.jpg





































どうか、ご協力をお願い致します。
by ilove_nekoyashiki | 2010-11-28 18:00 | お知らせ・お願い

お留守番ありがとう

「ただいま。お留守番ありがとう」とお部屋に入ると
こんなお姿のおふたりが迎えてくれました。

d0165160_11534593.jpg
d0165160_11531469.jpg




















時に、「たまには、玄関までお迎えに来てくれないものかしら」などと
自分勝手な想いを持つこともあるけれど、
何の心配も、何の不安も抱かず、
ただ、こうして、好きなように、時間を過ごしながらお留守番していてくれる
頼もしい相棒に感謝しなければ、とも思うのです。

うめちゃん、ももちゃん、いつも、お留守番ありがとう。
あなたたちが、立派にお留守番してくれているので、
安心してお出かけすることができますよ。

本当に、どうもありがとう。


今日も、皆様と、皆様の大切な猫さんにとって、素敵な一日でありますように。
最後までおつきあいくださいましてありがとうございました。


………………………………………………………………………………………………………………………


お知らせです!

ペット食育協会(R)指導士として、
「愛犬・愛猫のための手づくりごはんセミナー/入門編」を開催致します。
愛するパートナーに、食べる楽しみをあげたいという方、
安心・安全なごはんを食べさせてあげたいと思っていらっしゃる方、
ペットフードを食べたがらずに困っているという方などなど、
愛犬さん、愛猫さんの「食」を考えたい方に、おすすめです。

■日時/12月18日・土曜日、午後1時〜午後3時
■会場/リフォームスタジオ仙台・スイコー本店
    (宮城県仙台市泉区松森字陣ヶ原50-1)

■詳細は http://cs.nekoyashiki.jp/をご覧ください。

■お申し込み・お問い合わせ
 メールにてお申し込みの方/E-mail:cs@nekoyashiki.jp
 お電話にてお申し込みの方/Tel.022-388-3848


全国各地で「ペット食育協会(R)」の指導士が
手づくりごはんのセミナーを開催しています。
手作りごはんにご興味のある方は、ぜひ受講なさってみてくださいませ。

………………………………………………………………………………………………………………………
by ilove_nekoyashiki | 2010-11-27 11:58

お勉強会に出席。猫さんの殺処分に思うこと。

キャットシッターという職業は
『動物の愛護及び管理に関する法律』の中に定められた『動物取扱業』にあたるため、
年に一度、県や市が開催する講習会に出席して、お勉強することが義務づけられています。

そのお勉強会が、昨日、仙台市の市役所にて開催されました。

仙台市動物愛護行政の基本方針についてのお話や
ズーノーシス(人獣共通感染症)についてのお話、
動物検疫についてのお話など、盛りだくさんの内容。
こうして、お勉強の機会を与えていただけることに、とても感謝しています。

考えさせられたことはいくつもあったのですが、
特に気になったことを…。

仙台市での、猫の引き取り頭数は、
平成19年度が 1780匹(うち子猫が 1566匹)
平成20年度は 1621匹(うち子猫が 1394匹)
平成21年度は 1604匹(うち子猫は 1471匹)という数字が示されました。

ほんの少しではありますが、徐々に引き取り頭数は減っています。
しかし、引き取り数のほとんどが子猫であることに注目しなければならないと思いました。

これらの子猫は
「家の庭で、野良猫が子猫を生んだ」などの通報によって引き取られた子猫たち。

残念で、腹立たしく、不思議で、信じがたいことではありますが、
自身と暮らす猫に、不妊手術をしないことによって生まれた子猫も含まれるという
事実もあるそうです。

このような話を耳にするたび、いつも思うのは、
行政に殺処分をやめるようにと求める前に、
猫さんと暮らす私たちにできること、
すべきことがあることを、自覚しなければならないということです。

不妊・去勢手術をせずに、お外に出ることを許していれば、
女の子猫さんが妊娠するのは、当たり前の事と言って過言ではないでしょう。
(猫さんは、交尾後排卵のため、交尾するば、ほぼ確実に妊娠します)

去勢していない男の子猫さんと暮らしている方は
ご自身の猫さんが、他の猫さんに妊娠させていることに
気が付かないでいるだけかもしれません。
妊娠した、相手の猫さんがお家のない野良猫さんだとしたら、
野良猫がますます増えるという現実にも手を貸していることになります。

仙台市だけで、毎年1000匹を越える猫さんが
殺処分されなければならない、という事実。

言葉にできないほどに、胸が痛みます。

すべての命がみな、愛されるために生まれてくるはず、
そう思っています。

野良猫さんが不幸だと、決めつけるつもりはないけれど、
あったかいお家があって、お腹いっぱいに食べられるごはんがあって、
やさしくて、確かな愛に包まれて暮らす猫さんのほうがしあわせなのは、
たぶん間違いのないこと。

すべての猫さんが、どうか、しあわせでありますようにと、強く思うのです。

これ以上、お家のない野良猫さんや、殺処分される命を増やさない、作らないために、
不妊・去勢手術を行うこと、猫さんを外に出さず、室内だけで暮らしてもらうことは、
とても有効な手段だと感じています。

もし、ご自身と暮らす猫さんの不妊・去勢手術が済んでおらず、
お外を自由にお散歩させてあげているなら、ぜひとも手術をご検討いただくか、
あるいは、猫さんに室内だけで暮らしてもらう努力をしていただきたいのです。

もし、身近に、不妊・去勢手術をせず、
外出自由にさせている猫さんと暮らしている方がいらしたら、
これらのことを伝えていただきたいのです。



子猫の場合、引き取った時にはすでに感染症にかかっていて、
手を尽くしても助からない命もある、としながらも、
現在、仙台市動物管理センターでは、猫さんの譲渡に、とても力を入れています。
平成19年度の譲渡数が64匹だったのに対し、21年度には211匹の譲渡がかないました。
この背景には「猫を迎えるなら、動物管理センターの猫さんを」と
お考えになる方が増えたのも大きな要因になっているのだと思います。

少しずつ、少しずつ。
でも、確実に。

一人一人の意識が変われば、
殺処分されなければならない命は、いつか、きっとなくなります。
そう信じています。
そして、その日が、一日も早く現実になることを願ってやみません。

d0165160_14545664.jpg

















今日も、最後までお付き合いくださいまして、どうもありがとうございます。
心より感謝申し上げます。
by ilove_nekoyashiki | 2010-11-26 14:58 | 猫さんの快適生活のために

ダイエットしたい猫さんには、手づくりごはんをどうぞ。

食べるのが大好き!
すでに、低カロリーとされるドライフードに切り替えているけれど、
体重は増える一方だという猫さんに、
手作りごはんをおすすめしました。

ドライフードから手作りごはんに替えただけで、
ダイエットに成功!という例がたくさんあります。

食べる量を減らすどころか、むしろ、それまでのドライフードよりも
たくさんの量を食べることができて、
食べることを我慢せずにダイエットできるのが、手作りごはんのいいところです。

ごはん大好きな猫さんにとって、
ごはんの量の制限は、大きなストレスになりかねません。

日に何度も「ごはんちょうだい」「ごはんは?」「ねぇ、ごはんちょうだいよぉ!」
なんて催促を受けることは、私たちにとっても、つらいことです。

何故、手作りごはんで痩せることができるのか?
その秘密は?

12月18日、『リフォームスタジオ仙台・スイコー本店』にて開催する
「愛猫・愛犬のための手作りごはんセミナー・入門編」では
そんなお話もさせていただきます。

大切な猫さん、犬さんを痩せさせたいと思っていらっしゃる方はもちろんの事、
愛猫さん、愛犬さんに、体にやさしいごはんを食べさせてあげたいと
お考えの方にもおすすめのセミナー内容です。
ぜひ、ご参加くださいませ。

「体にやさしいごはん」
これ、大きな、大きなポイントです^^

d0165160_10583066.jpg





































焼いた鮭に、茹でた野菜ときのこを添えた、簡単ごはん。
タルタルソースを添えれば、私たちも食べられるメニューになります。

ワンポイント!
鮭の赤い色はアスタキサンチンというカテロイドの影響。
アスタキサンチンは、強い坑酸化作用を持っていて、ガンを抑制する働きが
認められています。
また、鮭は良質なたんぱく質、ビタミンB群、ビタミンD、ビタミンE等を多く含む、
とっても有り難い食材なのです。


今日も最後までお付き合いくださいまして、ありがとうございます。


………………………………………………………………………………………………………………………


セミナーの詳細は以下の通りです。

ペット食育協会(R)指導士として、
「愛犬・愛猫のための手づくりごはんセミナー/入門編」を開催致します。
愛するパートナーに、食べる楽しみをあげたいという方、
安心・安全なごはんを食べさせてあげたいと思っていらっしゃる方、
ペットフードを食べたがらずに困っているという方などなど、
愛犬さん、愛猫さんの「食」を考えたい方に、おすすめです。

■日時/12月18日・土曜日、午後1時〜午後3時
■会場/リフォームスタジオ仙台・スイコー本店
    (宮城県仙台市泉区松森字陣ヶ原50-1)

■詳細は http://cs.nekoyashiki.jp/をご覧ください。

■お申し込み・お問い合わせ
 メールにてお申し込みの方/E-mail:cs@nekoyashiki.jp
 お電話にてお申し込みの方/Tel.022-388-3848


全国各地で「ペット食育協会(R)」の指導士が
手づくりごはんのセミナーを開催しています。
手作りごはんにご興味のある方は、ぜひ受講なさってみてくださいませ。

………………………………………………………………………………………………………………………
by ilove_nekoyashiki | 2010-11-24 11:14 | 猫さんの手づくりごはん

猫さんのおしゃべり

皆さまと暮らす猫さんは、おしゃべりさんでしょうか、
それとも、無口な猫さんでしょうか。

長い歴史の中、単独行動を送ってきた猫さん。

仲間と群れる、ということがなかったため、
他の多くの動物間に見られるような、仲間同士でのコミュニケーションは必要なく、
猫さん同士のコミュニケーションはあまり発達しなかったと言われています。

自分のテリトリーに入ってきた相手を威嚇するための「フーッ」や「シャーッ」、
子猫が、お母さん猫さんを呼ぶ時に出す「ミュウ」という声が
彼らの数少ないコミュニケーション方法としてあげられるとの事。

猫さんが、一緒に暮らす私たちにむかって、かわいらしく鳴くのは、
彼らが、人と暮らすようになってから見せるようになった行為だと言われており、
もともと、子猫が母猫を呼ぶために声を発するという行為が、
人との関係の中、相手とコミュニケーションをとる方法として
徐々に発達したものだろうと考えられています。

特に、不妊・去勢手術をした猫さんたちは幼児性を残し、
生涯、赤ちゃん猫さんの気分が抜けず、
一緒に暮らす人を、いつまでも「母親」という存在で捉える、
と言われていることと考えあわせると、なるほど、と納得がいきます。

「ニャーン」
「アッオーン」
「ニャ」
「ゥニャ」
「ミューン」…

現代、人と暮らす猫さんたちの多くは、
実に様々な声を使い分けるおしゃべりさん。
とても上手に、私たち人間とコミュニケーションをとってくれます。

母親のような存在の私たちにむかって「ニャー」と甘えて鳴いてみたら
「なぁに、○○ちゃん」とやさしい声で返事をしてもらい、
さらに撫で撫でしてもらった、という経験、

「お腹が空いた」と鳴いて訴えてみたら、
「○○ちゃん、お腹が空いたのね。ごはんにしようね」と
ごはんの準備をしてもらえた、という経験、

それに対して「ありがとう」と鳴いてみたら、
「いい子ね」と、また撫で撫でしてもらえた経験…などなど、
きっと、これらの日常生活の中での様々な経験から、
猫さんは、たくさんのおしゃべりを覚えていくのではないでしょうか。

この鳴き方はごはんの催促。

この声は甘えたい時。

「あら、あら!どうして怒ってるの?」なんて、
私たちの側も、彼らのおしゃべりの声で、彼らのその時の気持ちを
くみとることができているはずです。

共通の言葉ではないけれど、
でも、だからこそ、そこにお互いを知ろう、これを伝えようとする
コミュニケーションが生まれる…。

とてもやさしくて、とても素敵なコミュニケーションです。

一緒に過ごすことができる時間、
猫さんとは、たくさんのおしゃべりを楽しみたいものです。

d0165160_17382183.jpg





























私の相棒猫・ももちゃんは、
一生懸命にごはんの催促をしているにも関わらず
「ももちゃん、ごめんね。ちょっとだけ待っててね」
という返事が何度か繰り返され、とうとう自分の我慢の限界がやってくると、
後ろ足でピュッと器用に立ち上がり、
椅子にすわってパソコンに向かっている私の足を、手に渾身の力をこめて、ドン!とします。

これをされた私は、もう少しだけ待っていて欲しい…という気持ちを追いやり、
「うーっ。あともう少しなのに…」という心の叫びを押し殺し、
ついに立ち上げることに。

こうして、パソコン仕事の手をとめて立ち上がるたび、
おしゃべりにプラスアルファのコミュニケーションができるももちゃんに、心から感心し、
またまた、猫さんには勝てないなぁと思ってしまうのです。




今日も、最後までおつきあいくださいましてありがとうございました。



………………………………………………………………………………………………………………………


お知らせです!

ペット食育協会(R)指導士として、
「愛犬・愛猫のための手づくりごはんセミナー/入門編」を開催致します。
愛するパートナーに、食べる楽しみをあげたいという方、
安心・安全なごはんを食べさせてあげたいと思っていらっしゃる方、
ペットフードを食べたがらずに困っているという方などなど、
愛犬さん、愛猫さんの「食」を考えたい方に、おすすめです。

■日時/12月18日・土曜日、午後1時〜午後3時
■会場/リフォームスタジオ仙台・スイコー本店
    (宮城県仙台市泉区松森字陣ヶ原50-1)

■詳細は http://cs.nekoyashiki.jp/をご覧ください。

■お申し込み・お問い合わせ
 メールにてお申し込みの方/E-mail:cs@nekoyashiki.jp
 お電話にてお申し込みの方/Tel.022-388-3848


全国各地で「ペット食育協会(R)」の指導士が
手づくりごはんのセミナーを開催しています。
手作りごはんにご興味のある方は、ぜひ受講なさってみてくださいませ。

………………………………………………………………………………………………………………………
by ilove_nekoyashiki | 2010-11-23 17:48 | 猫さんの習性・猫さんの個性

猫さんには勝てない、場所とり。

戦意喪失とでも言えばいいのでしょうか。
やる気が一瞬にしてなくなってしまうと言えばいいでしょうか。
うーん。「やられたー」と言えばいいでしょうか。

夕方、陽が暮れる頃には、
ふくまるベッドでのんびり眠っているのに、
最近、どういうわけか、昼の間は、私のパソコン前の椅子が
いたくお気に入りのももちゃん。

あれやこれやの用事を片付けて
いざ、パソコンに向かおうぞ、という時。

d0165160_13565380.jpg


















こんな姿のももちゃんを目にすることになり、
思わず「あっ!ももちゃん…。こ、ここにいたのね…。」という声が出てしまいます。

それにしても、まぁ、何とも、のびやかなお姿。

目を閉じていながらも、ももちゃんからの全身からは
「ここは、ぼくの場所だから」という主張が出ているのが感じられ…。

私はついつい「そうよね。ももちゃんの場所なのね」なんてつぶやいてしまうのです。

となると…。
「さてさて。パソコンに向かう前に、何か、やり残していることはないかしら?」と
結局は、パソコン前を離れることになってしまう私。

部屋の中をうろうろしながら、
ももちゃんと、ふたり一緒にすわれる大きな椅子があればいいかしら?と考えるも、
大きな椅子の真ん中に、悠々と眠るももちゃんの姿が想像されて、
「きっと、そんな作戦も役にはたたないわよね」と、つい独り言。

猫さんとの場所取り争い。
ふー。どうしても負けてしまいます。



今日も最後までお付き合いくださいまして、ありがとうございます。


………………………………………………………………………………………………………………………


お知らせです!

ペット食育協会(R)指導士として、
「愛犬・愛猫のための手づくりごはんセミナー/入門編」を開催致します。
愛するパートナーに、食べる楽しみをあげたいという方、
安心・安全なごはんを食べさせてあげたいと思っていらっしゃる方、
ペットフードを食べたがらずに困っているという方などなど、
愛犬さん、愛猫さんの「食」を考えたい方に、おすすめです。

■日時/12月18日・土曜日、午後1時〜午後3時
■会場/リフォームスタジオ仙台・スイコー本店
    (宮城県仙台市泉区松森字陣ヶ原50-1)

■詳細は http://cs.nekoyashiki.jp/をご覧ください。

■お申し込み・お問い合わせ
 メールにてお申し込みの方/E-mail:cs@nekoyashiki.jp
 お電話にてお申し込みの方/Tel.022-388-3848


全国各地で「ペット食育協会(R)」の指導士が
手づくりごはんのセミナーを開催しています。
手作りごはんにご興味のある方は、ぜひ受講なさってみてくださいませ。

………………………………………………………………………………………………………………………
by ilove_nekoyashiki | 2010-11-22 14:15

猫さんの鼻チュウにはどんな意味があるの?

複数の猫さんと暮らしていらっしゃる方の中には、
猫さん同士が、鼻と鼻をくっつけあったり、
顔をこすりあわせたりしているのをご覧になったことのある方も多いと思います。

これは、猫さん同士のご挨拶。

おはよう、とか、こんにちは、とか、
あれ?どこでお昼寝してたの?とか、
ほんの一瞬の間に、そんな会話がなされているかもしれませんね。

この、鼻と鼻をくっつけあったり、
顔をこすりあわせたりする行為によって、
そこにお互いに共通のにおいが生まれることになり、
猫さん同士の絆が、ぐんと深まるのだとか。

言い換えれば、
仲良くしようよ、という気持ちの現れが
鼻チュウだったり、顔をこすりあわせたり、という行為になる
ということができるのだと思います。

キャットシッターとして、
お留守番している猫さんのところへお邪魔すると、
この鼻チュウで歓迎してくれる猫さんも少なくありません。
仲間として認めてもらっているようで、
何とも言えず、嬉しくなる瞬間です。


「大好きよ」
そんな気持ちをこめて、そっと、猫さんの顔にあなたの顔を
近づけてみてください。

あなたの愛する猫さん、
きっと、あなたへの鼻チュウでこたえてくれるでしょう。

毎日の鼻チュウで、猫さんとの絆を、より深めることができるかもしれませんね。

d0165160_11552993.jpg
































今日も最後までお付き合いくださいまして、ありがとうございます。

………………………………………………………………………………………………………………………


お知らせです!

ペット食育協会(R)指導士として、
「愛犬・愛猫のための手づくりごはんセミナー/入門編」を開催致します。
愛するパートナーに、食べる楽しみをあげたいという方、
安心・安全なごはんを食べさせてあげたいと思っていらっしゃる方、
ペットフードを食べたがらずに困っているという方などなど、
愛犬さん、愛猫さんの「食」を考えたい方に、おすすめです。

■日時/12月18日・土曜日、午後1時〜午後3時
■会場/リフォームスタジオ仙台・スイコー本店
    (宮城県仙台市泉区松森字陣ヶ原50-1)

■詳細は http://cs.nekoyashiki.jp/をご覧ください。

■お申し込み・お問い合わせ
 メールにてお申し込みの方/E-mail:cs@nekoyashiki.jp
 お電話にてお申し込みの方/Tel.022-388-3848


全国各地で「ペット食育協会(R)」の指導士が
手づくりごはんのセミナーを開催しています。
手作りごはんにご興味のある方は、ぜひ受講なさってみてくださいませ。

………………………………………………………………………………………………………………………
by ilove_nekoyashiki | 2010-11-21 11:57 | 猫さんの習性・猫さんの個性

マッサージで、猫さんの心も体もリラックス!

ぬくぬくあったか〜い、おひさまの陽が入る窓際で、
大好きな猫さんに、マッサージをしてあげませんか?


マッサージには

■血行が良くなる

■血行が良くなることで、体の中の老廃物の排泄が促進される

■血行が良くなることで、摂り込んだ栄養が体のすみずみまで行き渡るのを助ける

■筋肉の緊張がとけて、リラックスできる

■猫さんの体に触れることで、体の異常に気づくことができ、病気の早期発見につながる

■普段から、人に触れられることに慣れておくと、病院での診察が比較的らくに行える

■猫さんとあなたの絆がぐっと深まる

など、たくさんのメリットがあります。



マッサージを行う時のポイントは、
私たちも、猫さんも、お互いが リラックスできている状態で行う、ということ。

イライラしている時、心配事がある時、心に悲しみがある時、
あるいは、猫さんが、明らかにマッサージされることを嫌がっている時に
マッサージをしても、効果は期待できません。
むしろ逆効果になりかねませんので、
やはり、お互いのタイミングが合った時に行うのがいちばんなのです。




ではでは。
実際にマッサージをしてみましょう。

…と言っても、実は、マッサージには、
こうしなければならない!という決まり事はないのです。
猫さんが「気持ちいい」と感じてくれるのが、
いちばん「良いマッサージ」となるわけですが…、
一応、基本となるマッサージ法をご紹介すると、次のような感じです。


■頭から背中、しっぽにかけて、ゆっくり撫でる。
 はじめは軽くゆっくり、徐々に力を強めていきます。
 手のひらがいいか、指先がいいのかは、猫さんの様子を見ながら判断してください。

■からだの両側を、首からしっぽにむかって、指で優し〜く押していきます。

■あごの下やほっぺ、頭のてっぺんや、首の後ろなど、猫さんが喜ぶところを
 優しく撫でてあげます。

■胸からお腹にかけて、優しく撫でてあげましょう。

■お腹を、背骨の方向に向けて軽く押し上げるようにして、パッと手を離します。

■足首から胴体に向かって優しく撫でます。

■脚の筋肉を、筋繊維に沿って、優しくもんであげてください。

■足首の辺りを持って、ゆっくりゆっくり、脚の曲げ伸ばしをしてあげましょう。





いかがですか?
そう難しいものではありませんよね。

大切なのは、猫さんが気持ちいい、と感じてくれること、それだけです。

自分の好きな人、信頼している人に撫でられている時、
動物は脈拍が落ち着き、筋肉はゆったりとのびてリラックス状態になり、
さらには、内臓の働きが促進されるということが、医学的に証明されているのだそうです。

すごいですね。
大好きな猫さんを触れることで、猫さんに対してもこんなに素晴らしい効果があるなんて、
とても嬉しいことだと思いませんか。?

さぁ、さっそく、心を落ち着けて、猫さんをマッサージしてあげてくださいませ。
あなたの気持ちも、ゆる〜んとなって、ますますリラックスできること、間違いなし!です。

d0165160_165875.jpg





































今日も、最後までお付き合いくださいましてありがとうございます。

………………………………………………………………………………………………………………………

d0165160_1524970.jpgd0165160_153981.jpg















しーくん(写真左・仮名)とみーちゃん(写真右・仮名)の家族(里親さん)を募集しています。

しーくん、みーちゃんの様子は
ブログ『ちろりろ手帳』にて紹介されています。
家族として迎え入れたいとお考えの方、ぜひぜひご覧くださいませ。

条件等に関する詳細は『いつでも里親募集中』のページでご確認くださいますよう
お願い致します。

お問い合わせ先はこちらです。
chiroriro★gmail.com(★を@に変えて下さい)


………………………………………………………………………………………………………………………


お知らせです!

ペット食育協会(R)指導士として、
「愛犬・愛猫のための手づくりごはんセミナー/入門編」を開催致します。
愛するパートナーに、食べる楽しみをあげたいという方、
安心・安全なごはんを食べさせてあげたいと思っていらっしゃる方、
ペットフードを食べたがらずに困っているという方などなど、
愛犬さん、愛猫さんの「食」を考えたい方に、おすすめです。

■日時/12月18日・土曜日、午後1時〜午後3時
■会場/リフォームスタジオ仙台・スイコー本店
    (宮城県仙台市泉区松森字陣ヶ原50-1)

■詳細は http://cs.nekoyashiki.jp/をご覧ください。

■お申し込み・お問い合わせ
 メールにてお申し込みの方/E-mail:cs@nekoyashiki.jp
 お電話にてお申し込みの方/Tel.022-388-3848


全国各地で「ペット食育協会(R)」の指導士が
手づくりごはんのセミナーを開催しています。
手作りごはんにご興味のある方は、ぜひ受講なさってみてくださいませ。

………………………………………………………………………………………………………………………
by ilove_nekoyashiki | 2010-11-17 16:09 | 猫さんの快適生活のために