<   2011年 04月 ( 18 )   > この月の画像一覧

猫さんの舌は、甘味を感じないって本当かしら?

悪いのは、私なのです。
猫さんは袋や箱が大好き。
それらを見たら、入らずにはいられないことを、私は、知っているのですから。
知っているのに、
玄関先に、その袋を置いたままにしてしまった、私が悪いのです。

ちょっとした用事があり、久しぶりに街に出ました。

全体がブルーシートで覆われたビルがあったり、
「頭上注意」と書かれた看板が立ててあったり、
街中でも、まだ、震災の爪痕が残っている箇所が多数あり、
それを見たら、またもや、心臓がドックンドックン。
津波の被害が及ばなかったところでも、
もとの街の姿に戻るには、まだまだ時間を要するようです。

そんな中、大好きなケーキ屋さんが、
まるで何事もなかったかのように、元気に営業なさっているのを発見!

「うわぁい!」ということで、さっそく、ケーキを買い求めました。

玄関先に置いたのは、ケーキの箱が入った、その袋。

袋を置いたまま、手を洗ったり、あれやこれやして玄関に戻った時、
偶然にも、私は見てしまったのです。

ももちゃんが、その袋に、勢いにまかせて、両の手をツッコムのを。
「あっ!」と思った瞬間には、時、すでに遅し。

袋の中の箱は、ももちゃんの重みでへこみ、
ももちゃんが、慌てて袋から身を引いた時、
ももちゃんの、かわいらしい、そのおてては、
生クリームで、おいしそうにデコレーションされていました。

手に着いたものが気になって、舐めとろうとしたももちゃん。
「ん??」「あれ??」と不思議そうなお顔をした後、
あっという間に「うへへ」の表情に。
どうやら、それが、甘くておいしいものであることに気が付いたようです。

うふふ。
もう、笑うしかありません。

本来なら、急いで、ももちゃんの手を拭いてあげるべきところでしょうが、
彼の手を飾っているのは、生クリーム。

たまにはいいか、ということで、
そのまま「おいしい、おいしい」を続けてもらいました。

もともと、ももちゃんは、生クリーム大好きっ子。
うめちゃんは、あんこ派。

猫さんの舌は甘味を感じないと言われていますが、
本当なのかしらん?と首をかしげたくなってしまいます。

d0165160_143387.jpg
d0165160_1433565.jpg
d0165160_14342426.jpg


















ももちゃん、あなただけが「おいしい、おいしい」した事、
ちゃしろさんとうめちゃんには、内緒にしておきましょうね。



今日も最後までお付き合いくださいましてありがとうございました。

キャットシッター猫屋敷・鈴木美由起


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

d0165160_10233026.jpg
うめちゃん、ももちゃんとの出会いを綴った「相棒猫日記」はこちらです。
ぜひご覧ください。


d0165160_10265194.jpg猫さんと人の快適としあわせのために。
天然木のキャットタワーやオーガニックコットンのベッドなど、
できる限り天然素材を使用して作った猫さんのためのグッズのお店です。
ぜひご覧ください。


d0165160_10294120.jpg
仙台の、猫専門のペットシッター「キャットシッター猫屋敷」のページです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
by ilove_nekoyashiki | 2011-04-28 14:44

障子破りが上手な猫さん

障子を破るのが大好きな猫さんがいることは、
話に聞いて知っていました。

中には、
パートナーさんの、慌てる顔を見ながら障子を破るのが好きな猫さんや、
パートナーさんが、猫さんが破った箇所の応急処置ために
紙を貼り付けている最中にも、次から次に、その行為を繰り返す猫さんもいるそうで、
そのいたちごっこの様子を想像し、まるでアニメの一場面のようだなと
笑ってしまった記憶があります。

うめちゃん、ももちゃんは、
和室で過ごしていても、障子に対して特に強い興味を示すことはなく、
ましてや、それを破ってみようという気持ちもまったくないようなので、
障子を破る猫さんのお話は、どこか現実感のない、物語のひとつのような想いで
聞いていました。

しかし、今朝、その物語が、現実として、目の前に現れました。

物語の主人公猫さんは、ちゃしろさん。
ちゃしろさんの手による、素敵な芸術が、障子の上に描かれていたのです。

ありゃりゃ。

ちゃしろさん、障子破りの楽しさを知ってしまったようです。

うふふ。
…遠い記憶。

まだ幼い頃、毎年、年末になると、家中の障子を張り替えるため、
母を手伝っていたことが思い出されます。

お手伝いとは言っても、私の仕事は、もっぱら、障子を破いて、はがす役目。
えいっ、えいっ。
ばりばりばり…、なんて。
とても楽しくて、大好きなお手伝いだったことを覚えています。

ちゃしろさんの障子破りは、喜ばしいお手伝いではないけれど、
ちゃしろさんにとって、障子破りがとても楽しいのだということは、よーく理解できます。

さあて、と。
ちゃしろさんが、ママさんのもとに帰ることができるまで、
一体、どんな芸術が、障子の上に展開されるのか…。
その才能を、存分に、のびのびと発揮してもらい、
私は観客のひとりとして、楽しませてもらうことに致しましょう。

d0165160_14492813.jpg




















想像もつかないいたずらで、毎日びっくりさせてくれるちゃしろさん。
天真爛漫という言葉がぴったりの猫さんです。



今日も最後までお付き合いくださいましてありがとうございました。

キャットシッター猫屋敷・鈴木美由起


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

d0165160_10233026.jpg
うめちゃん、ももちゃんとの出会いを綴った「相棒猫日記」はこちらです。
ぜひご覧ください。


d0165160_10265194.jpg猫さんと人の快適としあわせのために。
天然木のキャットタワーやオーガニックコットンのベッドなど、
できる限り天然素材を使用して作った猫さんのためのグッズのお店です。
ぜひご覧ください。


d0165160_10294120.jpg
仙台の、猫専門のペットシッター「キャットシッター猫屋敷」のページです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
by ilove_nekoyashiki | 2011-04-26 14:54 | 雑記帳

ちゃしろさんの首輪

あれっ?
あらら?
あら、ま。どうして?どうやって?

ちゃしろさん、せっかく、ママさんが着けてくれた首輪を
自力ではずしてしまいました。

「ちゃしろさん、首輪、どうやってはずしたの?」と問いかければ、
後ろのアンヨで、首のあたりをカイカイカイ。
いかにも、気持ちが良さそう。

まるで、「首輪、嫌い」を伝えてくれるような、そのしぐさ。
困ったなと思いつつ、こみあげる笑いをおさえられません。

「ちゃしろさん、これね、大事なものなんだよ」と説得し、
もう一度着けてはみたけれど、
次に会った時には、やはり、上手に首輪をはずし、すっきりしたお顔のちゃしろさん。

そうだよね。
首輪、嫌だよね。
うんうん、わかるよ。
だって、私が猫さんだったとしても、たぶん、首輪は嫌だもの。

でもでも。
困りましたね。

さてさて、どうしたものでしょう…。

d0165160_16181029.jpg






















今日も最後までお付き合いくださいましてありがとうございました。

キャットシッター猫屋敷・鈴木美由起


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

d0165160_10233026.jpg
うめちゃん、ももちゃんとの出会いを綴った「相棒猫日記」はこちらです。
ぜひご覧ください。


d0165160_10265194.jpg猫さんと人の快適としあわせのために。
天然木のキャットタワーやオーガニックコットンのベッドなど、
できる限り天然素材を使用して作った猫さんのためのグッズのお店です。
ぜひご覧ください。


d0165160_10294120.jpg
仙台の、猫専門のペットシッター「キャットシッター猫屋敷」のページです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
by ilove_nekoyashiki | 2011-04-25 16:20 | 雑記帳

抱っこができる猫さんは、投薬も、比較的簡単に行うことができます。

ひざの上に抱っこ。
ちょっと上を向いてもらって、片手であごをおさえて、
もう片方の手で、犬歯に注意しながらお口を開いてもらい、
その瞬間に、お口の中に、お薬をぽん。
すぐにお口を閉じてもらって、「ごっくん」を確認。
錠剤の投薬、終了!

おお。いい子、いい子。

ちゃしろさんは、お薬を飲むのも、とっても上手な猫さんです。

去勢手術が終わった時、
お薬(抗生剤)は、錠剤にするか、粉剤にするか、シロップにするかと
聞かれました。

何でも好き嫌いなく食べてくれるちゃしろさんなので、
粉剤をごはんに振りかけても大丈夫かな?とも思ったのですが、
少々迷った末、結局、錠剤にしていただきました。

万が一、粉剤を振りかけて、ごはんを食べてくれなくなると困るし、
抱っこが大好きなちゃしろさんなら、
錠剤でも、きっと大丈夫、と思えたからです。

抱っこが苦手、抱っこが大嫌い、という猫さんは
決して少なくありません。
猫さんが、束縛されることを好まない生きものであることを考えれば、
それは不思議なことではなく、むしろ自然なことなのだと思います。

でも、抱っこされることに慣れておいてもらうと、
お薬をあげる時、爪を切る時、
病院へ行くためにキャリーバッグに入ってもらう時等、
どうしても抱っこしなければならない時、
猫さんが感じるストレスも少ないだろうと思っています。

今回、ちゃしろさんにお薬をあげるにあたり、
ちゃしろさんが抱っこ好きな猫さんであったことで、
本当に、とても助かりました。
ちゃしろさんを抱っこ好きにしてくれた、ちゃしろママさんに感謝しています。
ちゃしろママさん、ありがとうございます。

d0165160_1427424.jpg





























以前、猫さんに、抱っこに慣れてもらうための、私なりのご提案をまとめました。
よろしけばれば、ご覧くださいませ。
少しでもお役にたてれば嬉しいです。


今日も最後までお付き合いくださいましてありがとうございました。
キャットシッター猫屋敷・鈴木美由起


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

d0165160_10233026.jpg
うめちゃん、ももちゃんとの出会いを綴った「相棒猫日記」はこちらです。
ぜひご覧ください。


d0165160_10265194.jpg猫さんと人の快適としあわせのために。
天然木のキャットタワーやオーガニックコットンのベッドなど、
できる限り天然素材を使用して作った猫さんのためのグッズのお店です。
ぜひご覧ください。


d0165160_10294120.jpg
仙台の、猫専門のペットシッター「キャットシッター猫屋敷」のページです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
by ilove_nekoyashiki | 2011-04-23 14:35 | 猫さんの快適生活のために

お部屋の模様替えに対する、猫さんの反応

お部屋の模様替えをしただけで、
不安を訴える猫さんがいるといいますが、
どうやら、ちゃしろさん、うめちゃん、ももちゃんに、
それは当てはまらないようです。

自室に置いてある家具の一部がガラス貼り。
倒れたわけではないけれど、あの地震以来、
そこに物を入れておく気にはなれなくて、
それまで入れてあった、あれやこれやをすべて取り出し、
床に積み重ねたままにしてありました。

いつまでもこのままにはしておけないわね、ということで、
それらを片付けるべく、ようやく重い腰をあげることができたのが
この間の日曜日。
本当に、重い腰でした^^

せっかくですので、物の入れ替えに伴い、他の家具の移動も少々。

作業の間、うめちゃん、ももちゃんは、
開いたタンスの中に入り込み、チョコンと顔をのぞかせてくれたり、
抜き出した引き出しの中に、ヒョコンと入りこんだり…。
自分たちなりに楽しみを見つけ、刺激的な時間を過ごしてくれたようです。
ちゃしろさんは、言うまでもなく、元気いっぱい、大はしゃぎ^^

3にんのやんちゃ坊主さんたちに囲まれ、おかげさまで楽しい作業になりました。

家具の位置の移動にも敏感な猫さんの場合、
家具を一気に移動するのではなく、
少しずつ、時間をかけて模様替えを完了させるのがいいそうです。
「お部屋をもっと素敵にしようね」という声かけをしてあげるのも
大切なことかもしれませんね。

d0165160_149294.jpg
d0165160_14105714.jpg
d0165160_14114043.jpg





















ちゃしろさん、うめちゃん、ももちゃん、
みんな、窓際に置いたキャットツリーひぐらしで過ごすのが大好き。
誘い合うわけでもないのでしょうが、日々、憩いの場になっています^^


今日も最後までお付き合いくださいましてありがとうございました。
キャットシッター猫屋敷・鈴木美由起


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

d0165160_10233026.jpg
うめちゃん、ももちゃんとの出会いを綴った「相棒猫日記」はこちらです。
ぜひご覧ください。


d0165160_10265194.jpg猫さんと人の快適としあわせのために。
天然木のキャットタワーやオーガニックコットンのベッドなど、
できる限り天然素材を使用して作った猫さんのためのグッズのお店です。
ぜひご覧ください。


d0165160_10294120.jpg
仙台の、猫専門のペットシッター「キャットシッター猫屋敷」のページです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
by ilove_nekoyashiki | 2011-04-22 14:19 | 猫さんの快適生活のために

ちゃしろさんの去勢手術

ちゃしろさん、去勢手術、無事終了しました。
ふーっ。無事に済んで、ほっとしています。

朝9時すぎに病院に到着。
麻酔がしっかりさめるまで、病院で様子を診ていただけるとの事で、
「5時すぎに迎えに来てください」と言われ、病院を後にしました。

ちゃしろさん、ひとりで大丈夫かしらん?などと考えていた昼前、
「手術は無事終了しました。麻酔もさめて元気にしていますので、
1時すぎには迎えて来ていただいて結構です」との連絡。

ご連絡いただいたことへの御礼を述べていると、
電話の向こうから「わぉーん。あぉーん」というちゃしろさんの声。

うぷぷぷ。
病院でも、相変わらずの元気ぶりを発揮している様子に、ほっとして、
思わず、笑ってしまいました。

ということで、予定を大幅に繰り上げて、ちゃしろさんをお迎えに行き、
ほぼ4時間ぶりの再会です。

頑張りましたね、ちゃしろさん。
偉かったですね、ちゃしろさん。
慣れない場所での、はじめての経験、本当に、お疲れさまでした。
元気に帰って来てくれて、どうもありがとう。

d0165160_16491714.jpg


































去勢手術、不妊手術に対しては、その方それぞれのお考えがある事と思います。
「健康な体にメスを入れるなんてかわいそう」とおっしゃる方もいるでしょう。
確かに、小さな体にメスが入れられるのを想像するだけで胸が痛みます。
しかし、手術をすることによるメリットがあることも事実。
適切な時期に不妊・去勢手術をすることで、
たくさんの病気を防ぐ、あるいは緩和することができるという報告があります。

予防できる病気として、
男の子なら睾丸腫瘍、精巣上体腫瘍、前立腺肥大などがあり、
女の子の場合なら、子宮蓄膿症、子宮内膜炎、乳腺腫瘍、子宮癌、卵巣癌などが
挙げられます。

もちろん、不妊・去勢をすれば絶対にこれらの病気に罹らないとは言えませんし、
不妊・去勢をしない子が必ずこれらの病気になるとも言えません。

しかし、不妊・去勢すれば、
高い確率で、これらの病気への罹患を予防することができるのは事実のようです。

猫さんが年齢を重ね、体力も落ちた時に受ける手術と、
若くて健康な時に受ける手術を比較すると、
猫さんにとって、精神的にも肉体的にも負担が少なくてすむのは、
若いうちに受ける不妊・去勢手術なのではないか、と私は考えています。


今日も最後までお付き合いくださいましてありがとうございました。
キャットシッター猫屋敷・鈴木美由起


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

d0165160_10233026.jpg
うめちゃん、ももちゃんとの出会いを綴った「相棒猫日記」はこちらです。
ぜひご覧ください。


d0165160_10265194.jpg猫さんと人の快適としあわせのために。
天然木のキャットタワーやオーガニックコットンのベッドなど、
できる限り天然素材を使用して作った猫さんのためのグッズのお店です。
ぜひご覧ください。


d0165160_10294120.jpg
仙台の、猫専門のペットシッター「キャットシッター猫屋敷」のページです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
by ilove_nekoyashiki | 2011-04-21 16:55 | 猫さんの快適生活のために

ガスの復旧、ありがとう!

有り難いことに、今日、2度目のガス復旧がかないました。

あの大きな余震の日の午前中に復旧し、ふたたびストップして以来の復旧です。

実は、先週、復旧作業においでいただいたのですが、
そういう時に限って、留守をしてしまい、
おいでいただいた方には、大変申し訳ないことをしてしまったのです。

ガス局さんあてに「電話をください」という印刷物がありましたので電話をするも、
何度かけても、話し中。
同じような電話が殺到しているのであろうことは、容易に想像できるところです。
電話対応だけでも大変なお仕事でしょう。
何度も受話器を持ち上げながら、
「大変だよなぁ」と、留守にしてしまったことを、改めて申し訳なく思いました。

ようやく電話がつながったのが昨日、そして、今日、さっそくの復旧です。
電話がつながってからの、このいち早い対応に、心から感謝しています。
ガス局さん、どうもありがとうございました。

今回の震災の後、ガス復旧のために、
全国から3,000人もの方々がお集りくださり、作業にあたってくださったのだそうです。

一市民として、心から御礼・感謝申し上げます。
本当にどうもありがとうございました。

余震の心配もある地に、
大切なご夫君、お父さん、ご子息を送り出さなければならなかった
たくさんのご家族の皆様にも、心からの御礼を申し上げたいです。
深く深く、ありがとうございました。

これで、カセットボンベの心配をすることなく暮らすことができます^^

育子さん、荷物になるにも関わらず、カセットボンベを購入してくださって
どうもありがとう。
おかげさまで、とっても助かりました。
本当に、ありがとうございます。


d0165160_18141639.jpg






















ちゃしろママさんとご相談させていただき、
明日、ちゃしろさんの去勢手術を行うことを決定しました。
今日は、手術ができるかどうかの予備診察で病院へ。
病院の待ち合い室でも元気いっぱいのちゃしろさん。
「筋肉質でしっかりした子ですね」と先生にほめていただきました。
「はい。ありがとうございます」なんて、どういうわけか、私まで嬉しいのです^^

ちゃしろさん、明日、頑張ろうね。


今日も最後までお付き合いくださいましてありがとうございました。
キャットシッター猫屋敷・鈴木美由起


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

d0165160_10233026.jpg
うめちゃん、ももちゃんとの出会いを綴った「相棒猫日記」はこちらです。
ぜひご覧ください。


d0165160_10265194.jpg猫さんと人の快適としあわせのために。
天然木のキャットタワーやオーガニックコットンのベッドなど、
できる限り天然素材を使用して作った猫さんのためのグッズのお店です。
ぜひご覧ください。


d0165160_10294120.jpg
仙台の、猫専門のペットシッター「キャットシッター猫屋敷」のページです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
by ilove_nekoyashiki | 2011-04-20 18:21 | 雑記帳

素敵な変化

とてもとても信じられないことなのですが、
ちゃしろママさんによると、
ちゃしろさん、人見知り猫さんだったのだそうです。

うーん。
どうしても信じられません。
ちゃしろさんが、人見知りねぇ…。

会った瞬間からひざの上でゴロゴロ言い、お腹を出してリラックス。
何よりも、迷子になっている間中、ずっと人のそばを離れず、
さらには、人の手に抱きかかえられて保護された子。

私の知っている人見知り猫さんならきっと、
知らない人が現れただけで、どこかに姿を隠してしまうでしょうし、
知らない人のそばに寄って行くなどということは、決してないでしょう。
ましてや、知らない人に抱っこされ、
そのままおとなしくケージに入ることなど、想像もできません。

地震、津波、迷子という尋常ではない状況が
ちゃしろさんを変えたのは間違いがないようです。

人見知りさんが悪いわけではありませんし、
人見知りさんでよかった、という場面もあるかもしれません。

でも今回の、ちゃしろさんのケースでいくと
これは、とても素晴らしい変化だと言わざるを得ません。

ちゃしろさんを保護できたのは、
ちゃしろさんが人見知りをしないフレンドリーな子だったから、なのですから。

猫さんも人も、何かをきっかけにして変わることができるのですね。
ちゃしろさんをお手本に、素敵に変化し続けたい、そう思います。

d0165160_12505619.jpg
d0165160_12512893.jpg






























ちゃしろさんの登場で、毎日が刺激的なうめちゃんとももちゃん。
彼らもきっと、素敵な変化を見せてくれることでしょう。



今日も最後までお付き合いくださいまして、どうもありがとうございます。
キャットシッター猫屋敷・鈴木美由起

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

d0165160_10233026.jpg
うめちゃん、ももちゃんとの出会いを綴った「相棒猫日記」はこちらです。
ぜひご覧ください。


d0165160_10265194.jpg猫さんと人の快適としあわせのために。
天然木のキャットタワーやオーガニックコットンのベッドなど、
できる限り天然素材を使用して作った猫さんのためのグッズのお店です。
ぜひご覧ください。


d0165160_10294120.jpg
仙台の、猫専門のペットシッター「キャットシッター猫屋敷」のページです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
by ilove_nekoyashiki | 2011-04-19 12:56

自然

お天気の良い日、庭には、
さまざまな種類の、たくさんの鳥さんがやって来てくれます。

今日のお客様はすずめさん。

うめちゃんの「キキキ」にも負けず、
庭の土をツンツンし、木の枝で羽を休め、
長い時間を過ごして行ってくれました。

地味な色の毛をまとったすずめさん。
かわいい。大好きです。

d0165160_1441054.jpg






















夕方からはゆっくりと下り坂になるという天気予報ではありますが、
ここ3日間は、とても暖かくて、気持ちの良い天気に恵まれました。

気持ちが落ち着きはじめていた頃にやって来た大きな余震以来、
「頑張らなくちゃ」と自分を叱りながらも、
どうしても、しずみこんでしまっていた気持ちが、
この陽気のおかげで、少し、上を向き、前を向き始めています。
おひさまさん、どうもありがとう…そんな気分です。

時に、厳しすぎるほどの自然ではありますが、
心に潤いや平和をもたらしてくれるのも、やはり自然が作り出す恵みです。

3〜4日前、仙台でも桜の開花宣言がなされました。
赤、白、ピンクに黄色、紫…、
庭も、自然の恵みの中で、素晴らしい彩りを輝かせ始めています。



ありがとうございます。
ちゃしろさんも、うめちゃん、ももちゃんも、今日も元気に過ごしています。

d0165160_1504684.jpg
d0165160_1511663.jpg
d0165160_1513978.jpg






















今日も最後までお付き合いくださいまして、どうもありがとうございます。
お体大切に、どうか、お元気でお過ごしくださいませ。

ありがとうございました。
キャットシッター猫屋敷・鈴木美由起

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

d0165160_10233026.jpg
うめちゃん、ももちゃんとの出会いを綴った「相棒猫日記」はこちらです。
ぜひご覧ください。


d0165160_10265194.jpg猫さんと人の快適としあわせのために。
天然木のキャットタワーやオーガニックコットンのベッドなど、
できる限り天然素材を使用して作った猫さんのためのグッズのお店です。
ぜひご覧ください。


d0165160_10294120.jpg
仙台の、猫専門のペットシッター「キャットシッター猫屋敷」のページです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
by ilove_nekoyashiki | 2011-04-15 15:05 | 雑記帳

強いって、素晴らしいこと。

抱っこすると、両方の手を、ちょこんと私の肩の上にのせ、
背筋をすっとのばして姿勢をただし、
そのまま、窓際でお外眺めをするのが大好き。
ひざの上では、いつの間にかひっくり返り、
かわいいお腹を見せてくれるちゃしろさん。

そんなちゃしろさんを見ていると、
ママさんに、たくさん抱っこしてもらい、
たくさん、いい子いい子してもらっていたのだろうな、
とても愛されているのだなと思います。

地震・津波におそわれ、
私には想像もできない、ずいぶんと怖い想いをしたであろうに、
こんな風に、まっすぐに心を開くことを忘れずにいてくれる
ちゃしろさんの強さ、すごいなぁと感動してしまいます。

強くいられるから、今、この瞬間を楽しむことができるー。
ちゃしろさんを見ていると、そんなことを感じさせられます。

d0165160_135523.jpg



















キャットツリーひぐらしでの遊びも大好きなちゃしろさん。


d0165160_137468.jpg
d0165160_1382193.jpg























キャットツリーひぐらしから外を眺めるうめちゃんと
キャットツリーひぐらしのハウスで、のんびり、お昼寝を楽しむももちゃん。
彼らも、たくましいほどの強さを見せてくれ、私を勇気づけてくれています。

ありがとう、ちゃしろさん。
ありがとう、うめちゃん、ももちゃん。



余震も続き、何だか落ち着きませんね。
皆様、どうか、お元気でお過ごしくださいませ。

今日もお付き合いくださいまして、ありがとうございました。
キャットシッター猫屋敷・鈴木美由起

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

d0165160_10233026.jpg
うめちゃん、ももちゃんとの出会いを綴った「相棒猫日記」はこちらです。
ぜひご覧ください。


d0165160_10265194.jpg猫さんと人の快適としあわせのために。
天然木のキャットタワーやオーガニックコットンのベッドなど、
できる限り天然素材を使用して作った猫さんのためのグッズのお店です。
ぜひご覧ください。


d0165160_10294120.jpg
仙台の、猫専門のペットシッター「キャットシッター猫屋敷」のページです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
by ilove_nekoyashiki | 2011-04-14 13:15