<   2011年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧

新しい相棒が加わりました。

仙台市動物管理センターに保護され、
職員さんたちみなさんに、あたたかく成長を見守られていた子猫さん。

いったん、一生の生活の場となる家族が見つかったものの、
さまざまな事情によって、それがかなわなくなってしまった子猫さん。

私にとっては、
理由あって、縁あって、出会ってしまった子猫さん、とでも言えばいいのでしょうか。

つまるところ、私とうめちゃんとももちゃんに、新しい相棒ができました。


長い間、うめちゃん、ももちゃんの次に、
何らかの事情でやってくる新しい相棒には、
さくらちゃんと名付けようと思っていましたが、
東日本大震災の折、
飼い主さんが分からず、行き場を失っていた猫さんをお預かりした際、
その猫さんを、一瞬とは言え、さくらちゃんと呼んでしまった経緯があり、

今回、新しい相棒に、さくらちゃんと名付けると、
どうしても当時お預かりし、ひと月以上もの間を共に暮らした猫さん、
ちゃしろさんの事が思い出されてしまうという、感傷的な理由から、
「さくら」は封印。

別の名前を考えることにして、結果、決定した名前が「くりちゃん」。

くりちゃん。
おそらく、生後2ヶ月弱の男の子。
私たちの、大事な大事な、新しい相棒です。

d0165160_16205274.jpg


































最後までお付き合いくださいまして、ありがとうございます。
猫さんと皆様との絆が、今日も、いっぱい深まりますように。
キャットシッター猫屋敷・鈴木美由起


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

愛犬さん、愛猫さんのための、手作りごはんセミナー/入門編を開催のお知らせ

ペット食育協会(R)上級指導士として、
「愛犬・愛猫のための手づくりごはんセミナー/入門編」を開催致します。

■日時/11月19日・土曜日、午後1時〜午後3時
 ※「こんなに簡単でいいの?」という調理をご覧いただきます。
  できたごはんは試食していただき、
  ご希望があれば、愛犬さん、愛猫さんのためのおみやげとしてお持ち帰りいただいています。
■受講費/3,500円(消費税・テキスト代込)

■会場/リフォームスタジオ仙台・スイコー本店
    (宮城県仙台市泉区松森字陣ヶ原50-1)

■詳細は http://cs.nekoyashiki.jp/をご覧ください。

全国各地で「ペット食育協会(R)」の指導士が
手づくりごはんのセミナーを開催しています。
手作りごはんにご興味のある方は、ぜひ受講なさってみてくださいませ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

d0165160_10233026.jpg
うめちゃん、ももちゃんとの出会いを綴った「相棒猫日記」はこちらです。
ぜひご覧ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

d0165160_10265194.jpg猫さんと人の快適としあわせのために。
天然木のキャットタワーやオーガニックコットンのベッドなど、
できる限り天然素材を使用して作った猫さんのためのグッズのお店です。
ぜひご覧ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

d0165160_10294120.jpg
仙台の、猫専門のペットシッター「キャットシッター猫屋敷」のページです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
by ilove_nekoyashiki | 2011-10-27 16:39

仙台市動物管理センターで、猫さんの譲渡会が開催されます。

11月6日・日曜日、
仙台市動物管理センターで猫さんの譲渡会が開催されます。

新しい家族を求めているのは、
人と一緒にいるのが大好きな、人慣れした猫さんたち。

猫さんを、大事な家族の一員として迎えたいとお考えの方、
ぜひとも、足をお運びくださいませ。

■開催日時/11月6日・日曜日 午前10時から午後4時
 ※ご都合の良い時間にどうぞ。

■開催場所/仙台市動物管理センター
 ※仙台市宮城野区扇町6-3-3 Tel.022-258-1626


■譲渡猫さんに会う前に、譲渡条件チェックリストにご記入いただきます。
■当日、譲渡をご希望の方は猫さん用のキャリーケースと印鑑をご持参ください。



詳細は仙台市動物管理センターのホームページをご覧くださいませ。
http://www.city.sendai.jp/shizen/dobutsu/pet/index.html
by ilove_nekoyashiki | 2011-10-22 10:00 | お知らせ・お願い

にぎにぎ、ぐーぱー、大好き。

たくさんの色が揃っている、ふっくらふかふかの『ふくまるベッド』の上だったり、

オーガニックコットンで作った『猫さんのざぶとん』の上だったり、

天然無垢材で作ったキャットタワー『キャットツリーひぐらし』のハウスの中だったり、

夏は涼しく、冬はあったかい環境を作ってくれる、無垢材の『無垢の家』の中だったり。

静かだなーと思った時は、
たいてい、これらのいずれかでお昼寝を存分に楽しんでくれている
うめちゃんとももちゃん。

「気持ち良さそうですねー」と声をかけ、彼らに、そーっとふれた時、
彼らが、ゴロゴロと言いながら見せてくれる、
にぎにぎ、ぐーぱーは、不思議とやさしい気分にさせてくれるしぐさのひとつ。

にぎにぎ、ぐーぱー、大好きです。

d0165160_10304946.jpg



















皆様は、猫さんのどんなしぐさが好きですか?
これが好き、と考えるだけで、猫さんへの愛情、ますます大きくなりますよね。
今日も、たーくさんの愛、猫さんに伝えてあげてくださいませ。


最後までお付き合いくださいまして、ありがとうございます。
猫さんと皆様との絆が、今日も、いっぱい深まりますように。
キャットシッター猫屋敷・鈴木美由起


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

愛犬さん、愛猫さんのための、手作りごはんセミナー/入門編を開催のお知らせ

ペット食育協会(R)上級指導士として、
「愛犬・愛猫のための手づくりごはんセミナー/入門編」を開催致します。

■日時/11月19日・土曜日、午後1時〜午後3時
 ※「こんなに簡単でいいの?」という調理をご覧いただきます。
  できたごはんは試食していただき、
  ご希望があれば、愛犬さん、愛猫さんのためのおみやげとしてお持ち帰りいただいています。
■受講費/3,500円(消費税・テキスト代込)

■会場/リフォームスタジオ仙台・スイコー本店
    (宮城県仙台市泉区松森字陣ヶ原50-1)

■詳細は http://cs.nekoyashiki.jp/をご覧ください。

全国各地で「ペット食育協会(R)」の指導士が
手づくりごはんのセミナーを開催しています。
手作りごはんにご興味のある方は、ぜひ受講なさってみてくださいませ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

d0165160_10233026.jpg
うめちゃん、ももちゃんとの出会いを綴った「相棒猫日記」はこちらです。
ぜひご覧ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

d0165160_10265194.jpg猫さんと人の快適としあわせのために。
天然木のキャットタワーやオーガニックコットンのベッドなど、
できる限り天然素材を使用して作った猫さんのためのグッズのお店です。
ぜひご覧ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

d0165160_10294120.jpg
仙台の、猫専門のペットシッター「キャットシッター猫屋敷」のページです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
by ilove_nekoyashiki | 2011-10-21 10:34

神様が宿る

「美由起ちゃん、ずいぶん古びた名刺入れ使ってるんだね」と指摘してくれたのは
学生時代にご縁をいただき、以後、長きにわたりお世話になっている後藤さん。

指摘を受けて、改めて自分の名刺入れを見てみると…。
ふむ。
正しいご指摘。
確かに、ずいぶんと年期が入っていることに、今さらながら気が付きました。

でもなー。

他人から見ると、古びた名刺入れに見えるかもしれないけれど、
私にとっては、苦楽を共にした、大切な名刺入れ、というところ。
まだまだ使いたいと思っている名刺入れです。

就職先が決まった時、
当時、アルバイトでお世話になっていたコーヒー専門店の
常連のお客様である健太郎さんに、就職のお祝いとして買っていただきました。

社会に貢献できる立派な社会人になるように、という
健太郎さんの想いがこめられた名刺入れだと感じています。

一緒に、アルバイト先から歩いて数分の所にある三越に出掛け、
「美由起ちゃんの好きな物を選んでいいよ」という健太郎さんの言葉に、
変な遠慮とか気遣いは、むしろ失礼、
とにかく、本当に気に入った物を選ぶのが、健太郎さんへの礼儀だし、
心からの御礼になると信じて選んだものです。

以後、他の名刺入れに目移りすることなく、
大事に大事に、それを使わせていただいています。

名刺入れの古さが物語るように、社会に出て、長い年月が経ちますが、
立派な社会人になるための努力はまだまだ続いています。

健太郎さんにお会いして、おかげさまで立派な社会人になれました、という
報告ができる日がくるよう、その日まで、この名刺入れを大事に使わせてもらおう、
そう決心しました。
(一生使い続けることになるのかもしれません)



名刺入れが古いという指摘を受けた次の日、
「ボロボロになるまで大切に使い込んだ物には神様が宿る」という言葉を
目にしました。

何て素敵なタイミング。

もっともっと大切に使いこんだら?
そう言われているような気がしました。

神様が宿ってくださった名刺入れ。
考えただけで、とっても有り難いです。

優しい神様が宿ってくださるまで、大事に大事に、感謝しながら使います。

d0165160_11224862.jpg





















天然無垢材で作ったキャットタワー「キャットツリーひぐらし」
大事に大事に使ってくれている ももちゃん。
大事に使ってくれてありがとう、ももちゃん。

毎日、たくさんの感謝があふれています。
本当に本当に、有り難いです。
ありがとうございます。





今日も最後までお付き合いくださいまして、ありがとうございます。
猫さんと皆様との絆が、今日も、いっぱい深まりますように。
キャットシッター猫屋敷・鈴木美由起


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

愛犬さん、愛猫さんのための、手作りごはんセミナー/入門編を開催のお知らせ

ペット食育協会(R)上級指導士として、
「愛犬・愛猫のための手づくりごはんセミナー/入門編」を開催致します。

■日時/11月19日・土曜日、午後1時〜午後3時
 ※「こんなに簡単でいいの?」という調理をご覧いただきます。
  できたごはんは試食していただき、
  ご希望があれば、愛犬さん、愛猫さんのためのおみやげとしてお持ち帰りいただいています。
■受講費/3,500円(消費税・テキスト代込)

■会場/リフォームスタジオ仙台・スイコー本店
    (宮城県仙台市泉区松森字陣ヶ原50-1)

■詳細は http://cs.nekoyashiki.jp/をご覧ください。

全国各地で「ペット食育協会(R)」の指導士が
手づくりごはんのセミナーを開催しています。
手作りごはんにご興味のある方は、ぜひ受講なさってみてくださいませ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

d0165160_10233026.jpg
うめちゃん、ももちゃんとの出会いを綴った「相棒猫日記」はこちらです。
ぜひご覧ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

d0165160_10265194.jpg猫さんと人の快適としあわせのために。
天然木のキャットタワーやオーガニックコットンのベッドなど、
できる限り天然素材を使用して作った猫さんのためのグッズのお店です。
ぜひご覧ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

d0165160_10294120.jpg
仙台の、猫専門のペットシッター「キャットシッター猫屋敷」のページです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
by ilove_nekoyashiki | 2011-10-20 11:29 | 雑記帳

私、愛されてるな、を実感する時。

ヒョイと立ち上がって、
パソコンに向かう私のひざに手をかけてくれた彼らと目が合った時、

本を読んでいる私の肩に、
やはりヒョイと立ち上がって手をのせ、
ついでにお顔を近づけてくれる時、

眠る支度を整えてベッドに向かう私を追い越して 私のベッドへと走り、
私より先にベッドに飛びのって、
「寝よう、寝よう。一緒に寝よう」という表情で見つめてくれる時、
などなど。

一日の、いろいろな場面で
「あー、私。うめちゃんとももちゃんに、すごーく愛されてるなー」と感じます^^

そして思うのです。

彼らがくれる愛よりもっと、大きな大きな愛を返したいなーと。

d0165160_10274090.jpg
d0165160_1028865.jpg































オーガニックコットンで作った「猫さんのざぶとん」で、
気持ち良さそうに眠るうめちゃん。
コロンとひっくり返って、何となく楽しそうなももちゃん。

うめちゃん、ももちゃんに、
私の大きな愛が、ちゃーんと伝わっていますように^^




今日も最後までお付き合いくださいまして、ありがとうございます。
猫さんと皆様との絆が、今日も、いっぱい深まりますように。
キャットシッター猫屋敷・鈴木美由起


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

愛犬さん、愛猫さんのための、手作りごはんセミナー/入門編を開催のお知らせ

ペット食育協会(R)上級指導士として、
「愛犬・愛猫のための手づくりごはんセミナー/入門編」を開催致します。

■日時/11月19日・土曜日、午後1時〜午後3時
 ※「こんなに簡単でいいの?」という調理をご覧いただきます。
  できたごはんは試食していただき、
  ご希望があれば、愛犬さん、愛猫さんのためのおみやげとしてお持ち帰りいただいています。
■受講費/3,500円(消費税・テキスト代込)

■会場/リフォームスタジオ仙台・スイコー本店
    (宮城県仙台市泉区松森字陣ヶ原50-1)

■詳細は http://cs.nekoyashiki.jp/をご覧ください。

全国各地で「ペット食育協会(R)」の指導士が
手づくりごはんのセミナーを開催しています。
手作りごはんにご興味のある方は、ぜひ受講なさってみてくださいませ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

d0165160_10233026.jpg
うめちゃん、ももちゃんとの出会いを綴った「相棒猫日記」はこちらです。
ぜひご覧ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

d0165160_10265194.jpg猫さんと人の快適としあわせのために。
天然木のキャットタワーやオーガニックコットンのベッドなど、
できる限り天然素材を使用して作った猫さんのためのグッズのお店です。
ぜひご覧ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

d0165160_10294120.jpg
仙台の、猫専門のペットシッター「キャットシッター猫屋敷」のページです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
by ilove_nekoyashiki | 2011-10-18 10:32

猫さんの運動会の競技種目

猫さんが繰り広げる大運動会の競技種目にも、いろいろあるもので。

「かけっこ」、「障害物競走」、
パン食い競争ならぬ「おもちゃくわえ競争」なんていうのは、
日頃から繰り返されている、一般的な競技といえそう。

昨日のうめちゃんとももちゃんが見せてくれた競技を
何と名付ければいいかしらん?と、少々頭を悩ませております。


競技の内容はと言えば…。

うめちゃんがテーブルの上にのり、
ももちゃんがテーブルの下にもぐりこむというのが、基本の形。

テーブルの下にいるももちゃんが、
テーブルの上にいるうめちゃんに見えるよう、姿を現すことで
競技が開始されます。

ももちゃんの姿を確認次第、うめちゃんはももちゃんにチョイッとタッチ。

ももちゃんは、なるべく うめちゃんのタッチを受けないよう、
うめちゃんのタッチをかわしながら、
素早くテーブルの下に身を隠すというのがルールのようです。

うぷぷ。
見ているだけで、実にスリリング!

ももちゃんは、うめちゃんのタッチを見事にかわし、
うめちゃんのチョイチョイのスピードもあがる一方。

ふたりとも、この競技が、とても気に入ったようす。
楽しくて楽しくて仕方がなくて、
徐々に、気分がのっていくのが、見ている私にもわかります。

ついに、ももちゃんがテーブルの下を飛び出し、
お部屋を右へ左へと走りはじめました。

右へ行く途中、左へ向かう途中、
うめちゃんが待つテーブルの下を経由することを忘れてはいません。
「これでもタッチできる?」というつもりでしょう。

そのサインをきちんと受け止めた うめちゃん、
タッチのチャンスが増えたことで、大張り切り。

うめちゃんが、いいタイミングで ももちゃんへのタッチを成功させたり、
ももちゃんが、うめちゃんのタッチをうまくかわしたり…。


偶然の動き、ちょっとしたタイミングの出来事がきっかけで、
ふたりだけの運動会の競技種目を作り出してしまうのですね。

むふふ、あはは、うぷぷ。
笑いをこらえながらの観戦。
楽しい夜でした。

いつもしあわせをありがとね、うめちゃん、ももちゃん。

d0165160_9441028.jpg

















今日も最後までお付き合いくださいまして、ありがとうございます。
猫さんと皆様との絆が、今日も、いっぱい深まりますように。
キャットシッター猫屋敷・鈴木美由起


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

愛犬さん、愛猫さんのための、手作りごはんセミナー/入門編を開催のお知らせ

ペット食育協会(R)上級指導士として、
「愛犬・愛猫のための手づくりごはんセミナー/入門編」を開催致します。

■日時/11月19日・土曜日、午後1時〜午後3時
 ※「こんなに簡単でいいの?」という調理をご覧いただきます。
  できたごはんは試食していただき、
  ご希望があれば、愛犬さん、愛猫さんのためのおみやげとしてお持ち帰りいただいています。
■受講費/3,500円(消費税・テキスト代込)

■会場/リフォームスタジオ仙台・スイコー本店
    (宮城県仙台市泉区松森字陣ヶ原50-1)

■詳細は http://cs.nekoyashiki.jp/をご覧ください。

全国各地で「ペット食育協会(R)」の指導士が
手づくりごはんのセミナーを開催しています。
手作りごはんにご興味のある方は、ぜひ受講なさってみてくださいませ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

d0165160_10233026.jpg
うめちゃん、ももちゃんとの出会いを綴った「相棒猫日記」はこちらです。
ぜひご覧ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

d0165160_10265194.jpg猫さんと人の快適としあわせのために。
天然木のキャットタワーやオーガニックコットンのベッドなど、
できる限り天然素材を使用して作った猫さんのためのグッズのお店です。
ぜひご覧ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

d0165160_10294120.jpg
仙台の、猫専門のペットシッター「キャットシッター猫屋敷」のページです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
by ilove_nekoyashiki | 2011-10-15 09:55

複数猫さん効果 「好き」の伝染

じゃがいも、くり、さつまいも、とうもろこしが大好きなうめちゃん。

人生、楽しみはひとつでも多いほうがいいよね、ということで、
時々、ちょっとしたおやつに、じゃがいもを茹でてあげたり、
なんて事をしています。

スンスンと香りを確かめ、
「違う。これは、ぼくが欲しいのじゃない」なんて
最初は、これらのおやつが載ったお皿に背を向けていたももちゃんも、
今では、おやつの時間が大好き。

「おじゃがさん茹でてあげたよ」と声をかけると、
まっすぐに私の顔を見ながら、嬉しそうにやって来てくれるようになりました。

うめちゃんが、あまりにもおいしそうに、おやつを食べている姿を見て
「食べてみようかな」と試してみたら
「あっ、おいしいね、これ」となったようです。

私が、「おいしいよ。食べてみて」と懸命に説得を続けるよりも、
うめちゃんの「実演」のほうが、はるかに効果あり。

うふふ。
ありがとね、うめちゃん。



そうそう。
新しいベッドを準備した時、最初はまったく見向きもしなかったけれど、
ひとりが使いはじめたら、他の子も使うようになった、というお話も
よく耳にします。

これも、複数の猫さんが一緒に暮らしていることで起こる、楽しい効果。

猫さんの「好き」は、他の猫さんにも伝染するようですね。

d0165160_851559.jpg





















今日も最後までお付き合いくださいまして、ありがとうございます。
猫さんと皆様との絆が、今日も、いっぱい深まりますように。
キャットシッター猫屋敷・鈴木美由起


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

愛犬さん、愛猫さんのための、手作りごはんセミナー/入門編を開催のお知らせ

ペット食育協会(R)上級指導士として、
「愛犬・愛猫のための手づくりごはんセミナー/入門編」を開催致します。

■日時/11月19日・土曜日、午後1時〜午後3時
 ※「こんなに簡単でいいの?」という調理をご覧いただきます。
  できたごはんは試食していただき、
  ご希望があれば、愛犬さん、愛猫さんのためのおみやげとしてお持ち帰りいただいています。
■受講費/3,500円(消費税・テキスト代込)

■会場/リフォームスタジオ仙台・スイコー本店
    (宮城県仙台市泉区松森字陣ヶ原50-1)

■詳細は http://cs.nekoyashiki.jp/をご覧ください。

全国各地で「ペット食育協会(R)」の指導士が
手づくりごはんのセミナーを開催しています。
手作りごはんにご興味のある方は、ぜひ受講なさってみてくださいませ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

d0165160_10233026.jpg
うめちゃん、ももちゃんとの出会いを綴った「相棒猫日記」はこちらです。
ぜひご覧ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

d0165160_10265194.jpg猫さんと人の快適としあわせのために。
天然木のキャットタワーやオーガニックコットンのベッドなど、
できる限り天然素材を使用して作った猫さんのためのグッズのお店です。
ぜひご覧ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

d0165160_10294120.jpg
仙台の、猫専門のペットシッター「キャットシッター猫屋敷」のページです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
by ilove_nekoyashiki | 2011-10-14 08:53 | 猫さんの習性・猫さんの個性

猫さんに「バリ肩」はある?

車で移動中、信号待ちをしている時、
整骨院さんの玄関先で、威勢良くひらひらと翻っている
大きなのぼりが目につきました。

のぼりには「バリ肩」「ピキ腰」という文字。

「バリ肩」かぁ。
「バリ」ね「バリ」。
年中、肩こりを感じている私としては
「バリ肩」という表現、妙に納得という感じです。




さて。
常に、自分よりもずっと背の高い飼い主さんを見上げている
犬さんや猫さんにも、肩こりがある、という話を聞いた事があります。

残念ながら、大事な相棒猫・うめちゃん、ももちゃんに、
肩のこりを感じているのかどうかを確かめる術はありませんが、
その話を聞いて以来、
うめちゃん、ももちゃんはもちろんのこと、
キャットシッターとしてご縁をいただく猫さんにも、
話しかける時には、できるだけ、彼らの目線近くまで
腰を落とすようにしています。

そして、撫で撫でする時には、
ついでに首すじをもみもみ…、なんて事も意識したりして。

自分の首すじをマッサージしてもらっている時の
「いい気持ち」をイメージしながらもみもみしてあげるのが、私流。

いい気持ちをイメージしながらだと、そのいい気持ちが
猫さんたちにも伝わるような気がするのです。

d0165160_10242470.jpg
d0165160_10245624.jpg




















こうして改めて見てみると、
やはり、上を向かなければならない場面、猫さんには多いかもしれませんね。




今日も最後までお付き合いくださいまして、ありがとうございます。
猫さんと皆様との絆が、今日も、いっぱい深まりますように。
キャットシッター猫屋敷・鈴木美由起


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

愛犬さん、愛猫さんのための、手作りごはんセミナー/入門編を開催のお知らせ

ペット食育協会(R)上級指導士として、
「愛犬・愛猫のための手づくりごはんセミナー/入門編」を開催致します。

■日時/11月19日・土曜日、午後1時〜午後3時
 ※「こんなに簡単でいいの?」という調理をご覧いただきます。
  できたごはんは試食していただき、
  ご希望があれば、愛犬さん、愛猫さんのためのおみやげとしてお持ち帰りいただいています。
■受講費/3,500円(消費税・テキスト代込)

■会場/リフォームスタジオ仙台・スイコー本店
    (宮城県仙台市泉区松森字陣ヶ原50-1)

■詳細は http://cs.nekoyashiki.jp/をご覧ください。

全国各地で「ペット食育協会(R)」の指導士が
手づくりごはんのセミナーを開催しています。
手作りごはんにご興味のある方は、ぜひ受講なさってみてくださいませ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

d0165160_10233026.jpg
うめちゃん、ももちゃんとの出会いを綴った「相棒猫日記」はこちらです。
ぜひご覧ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

d0165160_10265194.jpg猫さんと人の快適としあわせのために。
天然木のキャットタワーやオーガニックコットンのベッドなど、
できる限り天然素材を使用して作った猫さんのためのグッズのお店です。
ぜひご覧ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

d0165160_10294120.jpg
仙台の、猫専門のペットシッター「キャットシッター猫屋敷」のページです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
by ilove_nekoyashiki | 2011-10-12 10:28 | 猫さんの快適生活のために

お団子猫さんについての考察

猫さんたちが、仲良くくっついて眠っている姿を見たいー。
そんな想いをお持ちの方も少なくないのではないでしょうか。
かく言う私も、そのひとり。

しかし、実際には、その想いはなかなか叶わず、
目にするのは、いつも別々の場所で眠っている猫さんたちの姿…。
なんてことも、決して珍しくはないと思います。

くっついて眠っている猫さんたちを、こっそり観察させてもらうと、
仲良しなのはもちろんのこと、
お互いに相手のそばにいるのが大好きな場合、
あるいは、
自分から相手にくっつこうとは思わないけれど、
相手がそばにくることを拒まない場合、
があるように見受けられます。

つまり、たとえ仲良しであっても、
くっついていることを好まない猫さんたちの場合は、
お団子状態で眠る姿を見るのが難しいのだろうと推測しています。

お団子さんになって、仲良く眠っている猫さんたちを見ているだけで
心がほんわかあったかーくなるのは、きっと、皆さん、共通の想い。

「お団子になって眠らないということは、仲が悪いのでしょうか」
という質問をいただくこともありますが、
いえいえ、お団子になって眠らないからと言って、
ふたりの猫さんの仲が悪いわけではないはずです。

たぶん、くっついて眠るのが、あまり好きではない、というだけ。
猫さんの、性格も個性も、好みもいろいろです。

くっついて眠ることをせずとも、
お互いに心地よい距離感を保ちながら、
お互いを認め合い、仲良く暮らしてくれている猫さんたちに
敬意を表したいものです。

d0165160_1154415.jpg
d0165160_118657.jpg



















忘れた頃に、こんな仲良しぶりを見せてくれる、うめちゃんとももちゃん。
お互いに、どんな気分の時なのだろう?と興味はつきません。

いつもお団子とはいきませんが、ごくたまにこんな姿を見せてくれると、
何だかんだ言っても、やっぱり嬉しい私。
毎日、あるいは、しょっちゅうではない、ということも
くっついて過ごしてくれていることの喜びを大きくしてくれています。

皆様の猫さんも、何かの拍子、お互いの気分が合った時に
お団子猫さんになってくれることがあるかもしれませんし、
もしかしたら、猫さんだけでお留守番している時に
お団子猫さんになっている、なんてこともあるかもしれません。

想像するだけで、楽しくなりませんか?



今日も最後までお付き合いくださいまして、ありがとうございます。
キャットシッター猫屋敷・鈴木美由起


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

愛犬さん、愛猫さんのための、手作りごはんセミナー/入門編を開催のお知らせ

ペット食育協会(R)上級指導士として、
「愛犬・愛猫のための手づくりごはんセミナー/入門編」を開催致します。

■日時/11月19日・土曜日、午後1時〜午後3時
 ※「こんなに簡単でいいの?」という調理をご覧いただきます。
  できたごはんは試食していただき、
  ご希望があれば、愛犬さん、愛猫さんのためのおみやげとしてお持ち帰りいただいています。
■受講費/3,500円(消費税・テキスト代込)

■会場/リフォームスタジオ仙台・スイコー本店
    (宮城県仙台市泉区松森字陣ヶ原50-1)

■詳細は http://cs.nekoyashiki.jp/をご覧ください。

全国各地で「ペット食育協会(R)」の指導士が
手づくりごはんのセミナーを開催しています。
手作りごはんにご興味のある方は、ぜひ受講なさってみてくださいませ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

d0165160_10233026.jpg
うめちゃん、ももちゃんとの出会いを綴った「相棒猫日記」はこちらです。
ぜひご覧ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

d0165160_10265194.jpg猫さんと人の快適としあわせのために。
天然木のキャットタワーやオーガニックコットンのベッドなど、
できる限り天然素材を使用して作った猫さんのためのグッズのお店です。
ぜひご覧ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

d0165160_10294120.jpg
仙台の、猫専門のペットシッター「キャットシッター猫屋敷」のページです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
by ilove_nekoyashiki | 2011-10-11 11:43 | 猫さんの習性・猫さんの個性

仙台市動物管理センター主催講演会「被災者とともに歩むペットロスケア」より.7 <まとめ>

深い愛情を注ぎ、絆を深め合い、共に暮らした伴侶動物を失った時、
心が痛まないはずがありません。


愛が深ければ深いほど、
絆が強ければ強いほど、
そして、共に暮らした時間が長ければ長いほど、
その痛みは、とてもとても大きいものなのだと思います。


伴侶動物を失った時の悲しみ、苦しみの、あまりの大きさに、自分自身が戸惑いを感じ、
それらに対して、周囲が理解を示さないという事実が、
伴侶動物を失った方の苦痛を、さらに大きくするのだ、と耳にした事があります。


周囲の理解を得られないがために、
肉親や身近な人ではなく、
動物を亡くした事で、こんなにもつらい想いにかられる自分は異常なのではないかと
自分を責めてしまうためだと言います。


悠崎仁先生のお話から、
伴侶動物を失った時、私たちには、精神的に大きな苦痛が伴うこと、
人によっては、体調にも影響を及ぼす場合があることがわかりました。


そしてそれらの事は、決して、異常な事、とされるものではなく、
伴侶動物を心から愛していたが故に起こる、当たり前の反応であることもわかりました。



心理学的に言う『喪の作業』『悲嘆』などを克服しながら
私たちは少しずつ、伴侶動物が亡くなった事を心で受け止め、
伴侶動物がいなくなってしまった生活を受け入れることができるようになることも
理解できたように思います。


完全にもとの生活に戻ることはないでしょう。
大切な存在がいなくなってしまうのですから。
伴侶動物が亡くなったことを受け入れられた、その時、
心の中に「家」を移した伴侶動物との新しい暮らしを始めることができるのだろうと
思いました。







心の底から、とてもとても大好きだった茶トラの たま を亡くし、
今になって考えられるのは、
たまを看取ってあげられてよかった、ということです。


長い年月を経て、ようやくようやく、そう思えるようになりました。


考えるだけで、つらくて、悲しくて、胸が張り裂けそうに痛むことではありますが、
いつの日か、現在の相棒として共に暮らしてくれているうめちゃん、ももちゃんを
送らなければならない日が、必ずやってくるでしょう。


その時には、看取ることができることを、
有り難いこと、しあわせであることを自分に言い聞かせ、
「ちょっとだけさよならね。また会おうね」と
できるなら、笑顔で送り出してあげたいと思っています。


私自身にだって、いつ、何が起こるかわからないわけですから、
彼らより一日でも長生きして、彼らの最期を看取ってあげられることは、
とても大きなしあわせなのだと思うのです。






つい先日、共に暮らした犬さんを天国に送り出したばかりだという方と
お話をする機会がありました。


治療法のない病とたたかっていた、という犬さん。
自力で動くこともままならなかったけれど、
穏やかな毎日を過ごしてくれていたそうです。


迎えた最後の日。
それはちょうど、その方のお仕事はお休みの日でした。


いつものように楽しい時間を過ごし、おいしいごはんをお腹いっぱいに食べた後、
静かに静かに、まったく苦しむことなく、息を引き取ったそうです。


その方はおっしゃいます。
「できることは、すべてしてあげたから、後悔は少しもないんです」


とても素晴らしくて、とてもうらやましい事だと思いました。
人生の大切なパートナーである伴侶動物を見送った時、後悔はないと思えること。
とても立派で、とても理想的なことではないでしょうか。


できるなら後悔を残さないよう、後悔が少しでも少ないよう、
相棒猫であるうめちゃん、ももちゃんとの毎日を、大事に大事に過ごしたいー。
改めて、強く、そう思っています。



■ 仙台市動物管理センター主催講演会
「被災者とともに歩むペットロスケア」より.1 <愛着について>


■仙台市動物管理センター主催講演会
「被災者とともに歩むペットロスケア」より.2 <依存について>


■仙台市動物管理センター主催講演会
「被災者とともに歩むペットロスケア」より.3 <ペットロスとは>


■仙台市動物管理センター主催講演会
「被災者とともに歩むペットロスケア」より.4 <喪の作業>


■仙台市動物管理センター主催講演会
「被災者とともに歩むペットロスケア」より.5 <喪の作業の課題>


■仙台市動物管理センター主催講演会
「被災者とともに歩むペットロスケア」より.6 <悲嘆>







今日も最後までお付き合いくださいまして、ありがとうございます。
猫さんと皆様との毎日が、しあわせに満ちた輝かしいものでありますように。
キャットシッター猫屋敷・鈴木美由起


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

愛犬さん、愛猫さんのための、手作りごはんセミナー/入門編を開催のお知らせ

ペット食育協会(R)上級指導士として、
「愛犬・愛猫のための手づくりごはんセミナー/入門編」を開催致します。

■日時/11月19日・土曜日、午後1時〜午後3時
 ※「こんなに簡単でいいの?」という調理をご覧いただきます。
  できたごはんは試食していただき、
  ご希望があれば、愛犬さん、愛猫さんのためのおみやげとしてお持ち帰りいただいています。
■受講費/3,500円(消費税・テキスト代込)

■会場/リフォームスタジオ仙台・スイコー本店
    (宮城県仙台市泉区松森字陣ヶ原50-1)

■詳細は http://cs.nekoyashiki.jp/をご覧ください。

全国各地で「ペット食育協会(R)」の指導士が
手づくりごはんのセミナーを開催しています。
手作りごはんにご興味のある方は、ぜひ受講なさってみてくださいませ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

d0165160_10233026.jpg
うめちゃん、ももちゃんとの出会いを綴った「相棒猫日記」はこちらです。
ぜひご覧ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

d0165160_10265194.jpg猫さんと人の快適としあわせのために。
天然木のキャットタワーやオーガニックコットンのベッドなど、
できる限り天然素材を使用して作った猫さんのためのグッズのお店です。
ぜひご覧ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

d0165160_10294120.jpg
仙台の、猫専門のペットシッター「キャットシッター猫屋敷」のページです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
by ilove_nekoyashiki | 2011-10-10 12:23 | 講演会・講習会