<   2012年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

何 見てるの?

窓を開けてのお掃除を終えた後、
ももちゃんとくりちゃんが熱心にお庭を観察中。


「何見てるの?」と、そっと、彼らの視線の先をたどると、
大きな鳥さんの姿。


鳩さんの仲間かしらん??
鳥さんをびっくりさせないよう
「大きな鳥さんだね」なんて、ひそひそ声で話していたら、
いつもとちょっと違う気配を感じたのか、うめちゃんもやって来て。


うめちゃん、ももちゃん、くりちゃんと私。
しばしの間、4にん揃っての鳥さん観察を楽しみました。


鳥さん、私たちに、まったく気が付かないのか、
気が付いていても、へっちゃらなのか…。
地面に落ちた木の実をついばんだり、
木の枝をチョンチョンと飛び移ったり、
ずいぶんと長いこと、お庭での時間を過ごしてくれました。


d0165160_14222057.jpg
d0165160_14225296.jpg

















きっと、「鳥さん、また来てねー」の気分のうめちゃん、ももちゃん、くりちゃん。


あなたたちがいてくれると、いろいろな発見があって、
毎日がより一層楽しくなりますよ。
どうもありがとう。




今日も最後までお付き合いくださいまして、ありがとうございます。
キャットシッター猫屋敷・鈴木美由起


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

愛犬さん、愛猫さんのための、手作りごはんセミナー/入門編を開催のお知らせ

ペット食育協会(R)上級指導士として、
「愛犬・愛猫のための手づくりごはんセミナー/入門編」を開催致します。

■第31回:日時/3月10日・土曜日、午後1時〜午後3時
■第32回:日時/4月21日・土曜日、午後1時〜午後3時
※「こんなに簡単でいいの?」という調理をご覧いただきます。
  できたごはんは試食していただき、
  ご希望があれば、愛犬さん、愛猫さんのためのおみやげとしてお持ち帰りいただいています。
■受講費/3,500円(消費税・テキスト代込)

■会場/リフォームスタジオ仙台・スイコー本店
    (宮城県仙台市泉区松森字陣ヶ原50-1)

■詳細は http://cs.nekoyashiki.jp/をご覧ください。

全国各地で「ペット食育協会(R)」の指導士が
手づくりごはんのセミナーを開催しています。
手作りごはんにご興味のある方は、ぜひ受講なさってみてくださいませ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

d0165160_10233026.jpg
うめちゃん、ももちゃんとの出会いを綴った「相棒猫日記」はこちらです。
ぜひご覧ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

d0165160_10265194.jpg猫さんと人の快適としあわせのために。
天然木のキャットタワーやオーガニックコットンのベッドなど、
できる限り天然素材を使用して作った猫さんのためのグッズのお店です。
ぜひご覧ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

d0165160_10294120.jpg
仙台の、猫専門のペットシッター「キャットシッター猫屋敷」のページです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
by ilove_nekoyashiki | 2012-02-24 14:26

手作りごはんセミナー後の嬉しいご連絡

先日、『愛犬・愛猫のための手づくりごはんセミナー』を開催しました。


セミナーでは「こんなに簡単にできる!」を実感していただきたくて、
毎回、実際の調理過程もご覧いただいています。


作ったごはんは、お家でお留守番してくれている犬さんや猫さんへのおみやげに。


ご参加くださった、5歳の猫さんと暮らすパートナーさんから
猫さんが、おみやげのごはんを見事に完食してくれた、というご連絡を頂戴しました。


何て嬉しいのでしょう。


一般的に、猫さんは食に頑固と言われ、
中には、手作りごはんに限らず、新しいごはんへの切り替えが難しい子もいますが、
こんな風に、すぐに手作りごはんが大好きになってくれる子がいるのも事実。
一概に、「猫さんは」と言い切れないのが、これまた面白いところでもあります。


セミナーにご参加いただいた方からは

■ペットフードでなければ駄目だと言われ続けていたけれど、
どこか、違和感を感じていた。今日は、それが解決できてよかった。

■思っていた以上に簡単にできそうなので、
さっそく手作りごはんをはじめたい。

■犬だから、猫だから、ということにとらわれすぎていた。
もっと気楽に考えてよさそうなので、安心した。

■仕事をしているので、週に1〜2回程度になりそうだけれど、
自分なりのペースで手作りごはんを続けようと思う。


という感想をいただいています。


やってみれば、「意外に簡単!」の手作りごはん。


■できるまで、足元で待っていてくれて、
それが、毎日のコミュニケーションになっている。

■喜んで食べてくれるので、頑張り甲斐がある。

■手作りごはんを続けていたら、フケが出なくなった。

■手作りごはんをはじめたら、耳の汚れがなくなった。


などなど、実際に手作りごはんをはじめてくださった方からの嬉しいご連絡も、
多数お寄せいただいています。
いかがですか?
何だか、とっても楽しそうなのが伝わりますでしょうか。



あなたの愛犬さん、愛猫さんのために、
いつものペットフードに、プラス、手作りごはん、という選択肢、
加えてみませんか?



3月10日、午後1時から午後3時まで、
リフォームスタジオ仙台・スイコー本店(宮城県仙台市泉区松森字陣ヶ原50-1)の
セミナールームをお借りして、
『愛犬さん、愛猫さんのための、手作りごはんセミナー/入門編』を開催します。
受講費は、テキスト代、税金込みで、3,500円。
ペット食育協会の食育指導士である私、鈴木美由起が講師をつとめます。


■お申し込みは、電話またはメールにてお願い致します
TEL.022-388-3848
E-mail:cs@nekoyashiki.jp



d0165160_2140428.jpg



















今日も最後までお付き合いくださいまして、ありがとうございます。
キャットシッター猫屋敷・鈴木美由起


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

愛犬さん、愛猫さんのための、手作りごはんセミナー/入門編を開催のお知らせ

ペット食育協会(R)上級指導士として、
「愛犬・愛猫のための手づくりごはんセミナー/入門編」を開催致します。

■第31回:日時/3月10日・土曜日、午後1時〜午後3時
■第32回:日時/4月21日・土曜日、午後1時〜午後3時
※「こんなに簡単でいいの?」という調理をご覧いただきます。
  できたごはんは試食していただき、
  ご希望があれば、愛犬さん、愛猫さんのためのおみやげとしてお持ち帰りいただいています。
■受講費/3,500円(消費税・テキスト代込)

■会場/リフォームスタジオ仙台・スイコー本店
    (宮城県仙台市泉区松森字陣ヶ原50-1)

■詳細は http://cs.nekoyashiki.jp/をご覧ください。

全国各地で「ペット食育協会(R)」の指導士が
手づくりごはんのセミナーを開催しています。
手作りごはんにご興味のある方は、ぜひ受講なさってみてくださいませ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

d0165160_10233026.jpg
うめちゃん、ももちゃんとの出会いを綴った「相棒猫日記」はこちらです。
ぜひご覧ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

d0165160_10265194.jpg猫さんと人の快適としあわせのために。
天然木のキャットタワーやオーガニックコットンのベッドなど、
できる限り天然素材を使用して作った猫さんのためのグッズのお店です。
ぜひご覧ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

d0165160_10294120.jpg
仙台の、猫専門のペットシッター「キャットシッター猫屋敷」のページです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
by ilove_nekoyashiki | 2012-02-23 21:42 | 猫さんの手づくりごはん

シリコン容器で作る、猫さんのための手作りごはんレシピ

ペット食育協会(R)の食育指導士として、
ペティオ様に、猫さんのための手作りごはんのレシピを
提供させていただきました。


ペティオ様から発売されている、シリコン容器を使って、簡単にできる
春が旬の食材を使ったレシピ。
マコガレイ、絹さや、わかめ、ひじき、菜の花など、
春の香りたっぷりのごはんを作りました。


d0165160_2132397.jpg

















名付けて「菜の花と2種のお団子」です。


材料をお団子状にして、容器に入れたら、レンジでチンするだけ。
あっという間に、猫さんのための手作りごはんが完成!
とっても便利なシリコン容器です。


出来たごはんは、我が相棒猫たちにも大好評!
それはそれは、おいしそうに食べてくれて、作った甲斐があるというものです。
たくさんの猫さんに、食べてもらえると嬉しいです。


詳しいレシピは、こちらをご覧くださいませ>>(ペティオ様のページへ)



普段、旬の素材を使うことを意識してはいるものの
(旬の素材はパワーがありますし、何と言っても、お安い!)
今回のレシピ作成にあたって、うめちゃん、ももちゃん、くりちゃんのごはんが、
少々マンネリ気味だったことに気が付き、大いに反省。
もっともっと、他にも、おいしいものはたくさんあることを教えてあげなくては、
と思いました。


さてさて。明日は、どんなごはんにしましょうか。
おいしい物を食べる時に感じるしあわせって、人も猫さんも一緒ですよね。


今日も最後までお付き合いくださいまして、ありがとうございます。
キャットシッター猫屋敷・鈴木美由起


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

愛犬さん、愛猫さんのための、手作りごはんセミナー/入門編を開催のお知らせ

ペット食育協会(R)上級指導士として、
「愛犬・愛猫のための手づくりごはんセミナー/入門編」を開催致します。

■第31回:日時/3月10日・土曜日、午後1時〜午後3時
■第32回:日時/4月21日・土曜日、午後1時〜午後3時
※「こんなに簡単でいいの?」という調理をご覧いただきます。
  できたごはんは試食していただき、
  ご希望があれば、愛犬さん、愛猫さんのためのおみやげとしてお持ち帰りいただいています。
■受講費/3,500円(消費税・テキスト代込)

■会場/リフォームスタジオ仙台・スイコー本店
    (宮城県仙台市泉区松森字陣ヶ原50-1)

■詳細は http://cs.nekoyashiki.jp/をご覧ください。

全国各地で「ペット食育協会(R)」の指導士が
手づくりごはんのセミナーを開催しています。
手作りごはんにご興味のある方は、ぜひ受講なさってみてくださいませ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

d0165160_10233026.jpg
うめちゃん、ももちゃんとの出会いを綴った「相棒猫日記」はこちらです。
ぜひご覧ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

d0165160_10265194.jpg猫さんと人の快適としあわせのために。
天然木のキャットタワーやオーガニックコットンのベッドなど、
できる限り天然素材を使用して作った猫さんのためのグッズのお店です。
ぜひご覧ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

d0165160_10294120.jpg
仙台の、猫専門のペットシッター「キャットシッター猫屋敷」のページです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
by ilove_nekoyashiki | 2012-02-22 21:38 | 猫さんの手づくりごはん

心も体も、ぬくぬくあったか。

昨夜は寒かったよね、とか
朝方、寒くて目が覚めちゃった、とか
そんな言葉を聞く日が続きましたが、
夜、おふとんに入ってから朝まで、寒さ知らず、ぬっくぬくで眠れている私。
寒い、という思いを、まったくせずに過ごすことができています。


おふとんの中、右側にうめちゃん、左側にはくりちゃん、
そして、おふとんの上、なかほどにももちゃん。
これが、毎晩の、私たちの眠るための定位置。


彼らが寄り添って眠ってくれることの暖かさといったら。
体だけでなく、心まで、ぬくぬくあったかなのです。


寝返りをうつのは申し訳ないから我慢、とか、
そんなこと、我慢のうちんは入らないわ、と思ってしまいます。
彼らがこんなにもそばにいてくれるしあわせを
毎晩、かみしめることができるのですから。


うめちゃん、ももちゃん、くりちゃんに出会わせてくれた
ご縁の神様に、感謝しない日はありません。
本当に、有り難いことです。
ありがとうございます。


d0165160_1520376.jpg
d0165160_15204455.jpg






















とは言っても、やはり、暖かくなるのが待ち遠しい、今日この頃です。



今日も最後までお付き合いくださいまして、ありがとうございます。
キャットシッター猫屋敷・鈴木美由起


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

愛犬さん、愛猫さんのための、手作りごはんセミナー/入門編を開催のお知らせ

ペット食育協会(R)上級指導士として、
「愛犬・愛猫のための手づくりごはんセミナー/入門編」を開催致します。

■第31回:日時/3月10日・土曜日、午後1時〜午後3時
■第32回:日時/4月21日・土曜日、午後1時〜午後3時
※「こんなに簡単でいいの?」という調理をご覧いただきます。
  できたごはんは試食していただき、
  ご希望があれば、愛犬さん、愛猫さんのためのおみやげとしてお持ち帰りいただいています。
■受講費/3,500円(消費税・テキスト代込)

■会場/リフォームスタジオ仙台・スイコー本店
    (宮城県仙台市泉区松森字陣ヶ原50-1)

■詳細は http://cs.nekoyashiki.jp/をご覧ください。

全国各地で「ペット食育協会(R)」の指導士が
手づくりごはんのセミナーを開催しています。
手作りごはんにご興味のある方は、ぜひ受講なさってみてくださいませ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

d0165160_10233026.jpg
うめちゃん、ももちゃんとの出会いを綴った「相棒猫日記」はこちらです。
ぜひご覧ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

d0165160_10265194.jpg猫さんと人の快適としあわせのために。
天然木のキャットタワーやオーガニックコットンのベッドなど、
できる限り天然素材を使用して作った猫さんのためのグッズのお店です。
ぜひご覧ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

d0165160_10294120.jpg
仙台の、猫専門のペットシッター「キャットシッター猫屋敷」のページです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
by ilove_nekoyashiki | 2012-02-21 15:27

ペットフードを人間の食べ物にたとえると…。

「ペットフードって、人間の食べ物で言えば、
カロリーメイトみたいなものですよね」というのは、
ペット食育協会(R)の食育指導士として、
「元気になる食事〜愛犬・愛猫のための手作りごはんセミナー/入門編〜」を
開催した際、参加してくださった方のお言葉。
ペットフードが、栄養バランスのとれた総合栄養食だと言われていることを
考えると、なるほど、納得!の一言。


「ペットフードは、私にとって、カップ焼きそばのようなもの」
というのは、別の方の感じ方。
お手軽簡単、汁気のないインスタント食品ということで言えば、
こちらも、納得!の一言です。


みなさまそれぞれ、ペットフードをいろいろに捉えていらっしゃるのだな、
面白いなぁと感じています。


カロリーメイトも、カップ焼きそばも、
食べたい時に食べれば、おいしいものだと思うけれど、
毎日、毎食、これを食べなさい、と言われたら、どうでしょう。


私は、嫌だなぁと思うのです。


相棒猫・うめちゃん、ももちゃん、くりちゃんには、
食べることも楽しみのひとつであってほしいな、と思い、
そんなことも、理由のひとつで、手作りごはんというバリエーションを加えました。


うめちゃん、ももちゃんの場合、
手作りごはんを加えたことによって、涙やけが改善し、お腹の調子が整いました。
これ、私にとっては、とても嬉しいオマケでした。
まさか、手作りごはんで、こんなにも体質が変わるとは思っていなかったのです。


セミナーを受講してくださった後、実際に手作りごはんをはじめた方からは
何のストレスもなくダイエットに成功した、というお声や
性格が明るくなった、なんていう声もいただいています。


食べる楽しみがある子は、みんな元気!
食べることは生きることの基本です。
大切な愛犬さん、愛猫さんに、食べる楽しみをあげませんか?
元気なうちから、体の中をきれいにしてあげましょう。
食を考えることは、健康を保つために、とっても大切なことです。



ぜひぜひ、2月18日・土曜日、午後1時から3時まで行う
「元気になる食事〜愛犬・愛猫のための手作りごはんセミナー/入門編〜」に
ご参加くださいませ。



ペットフードって何?
ペットフードのメリットは?
手作りごはんって何?
手作りごはんのメリットは?


などなど、さまざまな観点から、犬さん、猫さんの食について考えるセミナーです。
毎回、「目からウロコが落ちた」とご好評をいただいています^^



E_mail : cs@nekoyashiki.jp
または、tel.022-388-3848 までお申し込みくださいませ。

※留守にすることがございます。
お電話でお申し込みの場合は、留守番電話に、ご連絡先をお知らせください。
折り返しお電話させていただきます。



詳細はこちらをご覧くださいませ>>


d0165160_15441939.jpg


























うめちゃん、ももちゃん、くりちゃんのために、私が選んだのは
『こだわりのジロ吉ごはんだよ!』。
封を開けた時の、自然な香りが、添加物なし、いっさいの細工なし!を
実感させてくれます。


ドライフードも、体にやさしいものを、ということで、選びました。
人工的な香りづけを行っていないため、喜んで食べてくれるようになるまでには
少々時間のかかる猫さんもいますが、
一度好きになってくれたら、「これがいい!」と言ってもらえるドライフードです。


猫さんのための、安心ごはんをお探しのみなさまにおすすめしたいです。



今日も最後までお付き合いくださいまして、ありがとうございます。
キャットシッター猫屋敷・鈴木美由起


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

愛犬さん、愛猫さんのための、手作りごはんセミナー/入門編を開催のお知らせ

ペット食育協会(R)上級指導士として、
「愛犬・愛猫のための手づくりごはんセミナー/入門編」を開催致します。

■第30回:日時/2月18日・土曜日、午後1時〜午後3時
■第31回:日時/3月10日・土曜日、午後1時〜午後3時
■第32回:日時/4月21日・土曜日、午後1時〜午後3時
※「こんなに簡単でいいの?」という調理をご覧いただきます。
  できたごはんは試食していただき、
  ご希望があれば、愛犬さん、愛猫さんのためのおみやげとしてお持ち帰りいただいています。
■受講費/3,500円(消費税・テキスト代込)

■会場/リフォームスタジオ仙台・スイコー本店
    (宮城県仙台市泉区松森字陣ヶ原50-1)

■詳細は http://cs.nekoyashiki.jp/をご覧ください。

全国各地で「ペット食育協会(R)」の指導士が
手づくりごはんのセミナーを開催しています。
手作りごはんにご興味のある方は、ぜひ受講なさってみてくださいませ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

d0165160_10233026.jpg
うめちゃん、ももちゃんとの出会いを綴った「相棒猫日記」はこちらです。
ぜひご覧ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

d0165160_10265194.jpg猫さんと人の快適としあわせのために。
天然木のキャットタワーやオーガニックコットンのベッドなど、
できる限り天然素材を使用して作った猫さんのためのグッズのお店です。
ぜひご覧ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

d0165160_10294120.jpg
仙台の、猫専門のペットシッター「キャットシッター猫屋敷」のページです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
by ilove_nekoyashiki | 2012-02-13 15:52 | 猫さんの手づくりごはん

うめちゃん、ももちゃんの不在が教えてくれたこと。

天然木で作ったキャットタワー
『キャットツリーひぐらし』の上からお外を眺めたり、
窓ぎわに置いた『ふくまるベッド』や、
棚の上に置いた『猫さんのざぶとん』
無垢材で作った、猫さんのためのお家『無垢の家』の中で眠ったり。


時には、「あら、ここにいたの」なんて言葉が出てしまうくらい
毎日を、とても静かに過ごしてくれているうめちゃんとももちゃん。


それでもやっぱり、彼らが歯石取りのために病院へ行き、
留守にしている間、お部屋の中は、とてもとても寂しいものでした。


くりちゃんは、突然、お兄さんふたりがいなくなってしまった現実に
不安感を隠しきれず、うろうろ。
うめちゃん、ももちゃんを探し求めて、大声でなき続け…。


うめちゃん、ももちゃんは、歯石取りのために病院に行ったこと。
今ごろ、すごく頑張ってくれていること。
夕方になれば、元気に帰ってくることを懸命に説明し、
落ち着いてもらうまでには、少々時間を要してしまいました。
くりちゃんへの、事前の説明が足りなかったことを、反省です。


くりちゃんが私たちの相棒に加わってくれて4ヶ月。
くりちゃんが、こんなにも、うめちゃん、ももちゃんを頼りにしていることを知り、
ちょっと驚くと同時に、
すでに、うめちゃん、ももちゃん、くりちゃんの間には、
しっかりとした絆ができているのだなぁと、しみじみ感じ入った一日でした。


うめちゃんに会えたこと、ももちゃんに会えたこと、くりちゃんに会えたこと、
彼らが、仲良く暮らしてくれていること、
そして、そんな彼らのそばで暮らせる私がこと、
それが、とても大きなしあわせであることを、改めてかみしめた一日でもあります。


d0165160_1732971.jpg








































今日も最後までお付き合いくださいまして、ありがとうございます。
キャットシッター猫屋敷・鈴木美由起


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

愛犬さん、愛猫さんのための、手作りごはんセミナー/入門編を開催のお知らせ

ペット食育協会(R)上級指導士として、
「愛犬・愛猫のための手づくりごはんセミナー/入門編」を開催致します。

■第30回:日時/2月18日・土曜日、午後1時〜午後3時
■第31回:日時/3月10日・土曜日、午後1時〜午後3時
■第32回:日時/4月21日・土曜日、午後1時〜午後3時
※「こんなに簡単でいいの?」という調理をご覧いただきます。
  できたごはんは試食していただき、
  ご希望があれば、愛犬さん、愛猫さんのためのおみやげとしてお持ち帰りいただいています。
■受講費/3,500円(消費税・テキスト代込)

■会場/リフォームスタジオ仙台・スイコー本店
    (宮城県仙台市泉区松森字陣ヶ原50-1)

■詳細は http://cs.nekoyashiki.jp/をご覧ください。

全国各地で「ペット食育協会(R)」の指導士が
手づくりごはんのセミナーを開催しています。
手作りごはんにご興味のある方は、ぜひ受講なさってみてくださいませ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

d0165160_10233026.jpg
うめちゃん、ももちゃんとの出会いを綴った「相棒猫日記」はこちらです。
ぜひご覧ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

d0165160_10265194.jpg猫さんと人の快適としあわせのために。
天然木のキャットタワーやオーガニックコットンのベッドなど、
できる限り天然素材を使用して作った猫さんのためのグッズのお店です。
ぜひご覧ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

d0165160_10294120.jpg
仙台の、猫専門のペットシッター「キャットシッター猫屋敷」のページです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
by ilove_nekoyashiki | 2012-02-12 17:36

長生き猫さん目指して!歯石取り決行しました。

キャットシッターとしてご縁をいただいている猫さんの中には、
15歳以上の猫さんも少なくはなく、
それらの猫さんに共通して言えることは、
みんな、歯垢・歯石がなく、とてもきれいな歯をしているということです。



パートナーさんたちにうかがってみるも、歯みがきをした事はない、というお返事。



人もそうであるように、猫さんにも歯垢が付きやすい、そうでない、があるのだろうと
私なりに推測しています。



獣医師さんによれば、歯垢はばい菌の固まり、との事。
そのばい菌が、心臓や腎臓など、体の中に入り込み、
よからぬ病気を引き起こす原因を作る、ということを考えると、
やはり、病気予防のためには、歯垢を除去すること、歯垢をつけないこと、
つまり、毎日の歯みがきが、とても大切なのだということがわかります。



すべてがそうだと言い切ることなど、できるはずはありませんが、
歯垢のない、きれいな口内環境を保つことは、
猫さんに長生きしてもらうためには無視できない、大切なことだと感じています。


というわけで。
昨日、うめちゃん、ももちゃんは、歯石を取ってもらうために、
病院にお世話になりました。


前進麻酔ということで、ためらいがなかったわけではありません。
いえ、むしろ、とてもとても大きな不安があった、というのが正直な気持ちです。


しかし、麻酔による事故は、そう頻繁に起こっているわけではない、というのは
複数の獣医師さんが口にするお言葉。


それならば、ということで、意を決して、
うめちゃん、ももちゃん、揃っての歯石取りをお願いすることに決めました。


ここでしっかり歯石を取っていただき、
その後は、きちんと歯みがきをして、
きれいな口内環境で暮らしてもらおうという想いです。


朝ごはんを抜いて、午前中に病院へ赴き、夕方4時にお迎えに行くまでの
時間の長いこと、長いこと。
麻酔の事故はほとんどない、大丈夫、大丈夫、とジブンに言い聞かせながらの
時間でした。


無事に元気で、病院で待っていてくれたおふたり。
本当に、頑張ってくれました。


できることなら、もう、このような、心配な時間を過ごしたくはないし、
うめちゃん、ももちゃん、くりちゃんにも、
病院での心細い時間を過ごしてほしくはない、と強く思いますので、
まずはしっかりと、心を鬼にして、愛情たっぷりの歯みがきをしようと
心に誓いました。


d0165160_18332931.jpg

















今日も最後までお付き合いくださいまして、ありがとうございます。
キャットシッター猫屋敷・鈴木美由起


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

愛犬さん、愛猫さんのための、手作りごはんセミナー/入門編を開催のお知らせ

ペット食育協会(R)上級指導士として、
「愛犬・愛猫のための手づくりごはんセミナー/入門編」を開催致します。

■第30回:日時/2月18日・土曜日、午後1時〜午後3時
■第31回:日時/3月10日・土曜日、午後1時〜午後3時
■第32回:日時/4月21日・土曜日、午後1時〜午後3時
※「こんなに簡単でいいの?」という調理をご覧いただきます。
  できたごはんは試食していただき、
  ご希望があれば、愛犬さん、愛猫さんのためのおみやげとしてお持ち帰りいただいています。
■受講費/3,500円(消費税・テキスト代込)

■会場/リフォームスタジオ仙台・スイコー本店
    (宮城県仙台市泉区松森字陣ヶ原50-1)

■詳細は http://cs.nekoyashiki.jp/をご覧ください。

全国各地で「ペット食育協会(R)」の指導士が
手づくりごはんのセミナーを開催しています。
手作りごはんにご興味のある方は、ぜひ受講なさってみてくださいませ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

d0165160_10233026.jpg
うめちゃん、ももちゃんとの出会いを綴った「相棒猫日記」はこちらです。
ぜひご覧ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

d0165160_10265194.jpg猫さんと人の快適としあわせのために。
天然木のキャットタワーやオーガニックコットンのベッドなど、
できる限り天然素材を使用して作った猫さんのためのグッズのお店です。
ぜひご覧ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

d0165160_10294120.jpg
仙台の、猫専門のペットシッター「キャットシッター猫屋敷」のページです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
by ilove_nekoyashiki | 2012-02-10 18:35 | 猫さんの快適生活のために

いつものドライフードに、プラス、手作りごはんという選択肢はいかがですか?

同じキャットフードを、3〜4日続けてあげると、
飽きてしまうようで、食べようとしない、というお声、ちょくちょく耳にします。


何とも贅沢な猫さんたち。


猫さんは、初めて食べ物だと認識した物に固執する生きものだと言われる一方で、
「飽きちゃった。これ食べない」を主張する猫さんも少なくないようで、
これは、猫さんの七不思議とでも言いたくなるお話。


さて。
そんな、食に飽きっぽい猫さんのパートナーさんはと言うと
1日おきに違うフードをあげるようにしている、とか
フードの上に、かつおぶしやカニカマ風おやつをトッピングしてあげるなど、
それぞれの工夫やアイデアがいろいろあるようです。


ごはんに飽きっぽい猫さんのために、
ごはんのローテーションのひとつに、手作りごはんを加えてみませんか?


ドライフードA、ドライフードB、ドライフードC、手作りごはん、ドライフードA…
という具合に、です。




手作りごはんを食べてくれるようになって、
5年が経過する我が相棒猫・うめちゃん、ももちゃん、
生後2ヶ月から手作りごはんを開始、現在、生後半年を迎えようとしているくりちゃんは、
手作りごはん大好きっ子。


市販のドライフードやウェットフードが2日でも続こうものなら、
食べ飽きてしまって、拒否!ということがあっても、
手作りごはんを「飽きたから食べない」と言ったことはありません。
(時に、苦手な食材が入っていてボイコット、ということはありますが…)



あの手、この手、次はこれ、その次はあれ、と
あれこれ次なる手段を思い悩んでいらっしゃるなら、
その中の1回に、手作りごはんを加えていただくのも、ひとつの方法だと思うのです。


加工食品ではない手作りごはん。
どんな食材を使うか、その質や鮮度を見極められるのは、大きな魅力のひとつです。


あ! これも食べてくれる!! という発見もまた、作る側としては、とても楽しいものです。


元気なうちにこそ、体の中をきれいに保つための食事をあげたいもの。
いつものドライフードに、プラス、手作りごはんという選択肢、おすすめです。



2月18日・土曜日、午後1時から3時まで、
仙台市泉区のリフォームスタジオ仙台・スイコー本店様を会場に、
「元気になる食事〜愛犬・愛猫のための手作りごはんセミナー/入門編〜」を開催致します。
ペットフードって何?
手作りごはんて何?
栄養バランスを整えるにはどうしたらいいの?などなど
大切な愛犬さん、愛猫さんのごはんについて興味のある方のご参加をお待ちしています。

詳細はこちらをご覧くださいませ>>



d0165160_15134616.jpg






















結局は、食べやすいように、こまかくしてあげることになるのですが、
こんな風に、おんなじ物を食べることができるのも、手作りごはんの魅力のひとつ。
自分のごはんをつくるついでに出来てしまうのもいいのです。




今日も最後までお付き合いくださいまして、ありがとうございます。
キャットシッター猫屋敷・鈴木美由起


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

愛犬さん、愛猫さんのための、手作りごはんセミナー/入門編を開催のお知らせ

ペット食育協会(R)上級指導士として、
「愛犬・愛猫のための手づくりごはんセミナー/入門編」を開催致します。

■第30回:日時/2月18日・土曜日、午後1時〜午後3時
■第31回:日時/3月10日・土曜日、午後1時〜午後3時
■第32回:日時/4月21日・土曜日、午後1時〜午後3時
※「こんなに簡単でいいの?」という調理をご覧いただきます。
  できたごはんは試食していただき、
  ご希望があれば、愛犬さん、愛猫さんのためのおみやげとしてお持ち帰りいただいています。
■受講費/3,500円(消費税・テキスト代込)

■会場/リフォームスタジオ仙台・スイコー本店
    (宮城県仙台市泉区松森字陣ヶ原50-1)

■詳細は http://cs.nekoyashiki.jp/をご覧ください。

全国各地で「ペット食育協会(R)」の指導士が
手づくりごはんのセミナーを開催しています。
手作りごはんにご興味のある方は、ぜひ受講なさってみてくださいませ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

d0165160_10233026.jpg
うめちゃん、ももちゃんとの出会いを綴った「相棒猫日記」はこちらです。
ぜひご覧ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

d0165160_10265194.jpg猫さんと人の快適としあわせのために。
天然木のキャットタワーやオーガニックコットンのベッドなど、
できる限り天然素材を使用して作った猫さんのためのグッズのお店です。
ぜひご覧ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

d0165160_10294120.jpg
仙台の、猫専門のペットシッター「キャットシッター猫屋敷」のページです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
by ilove_nekoyashiki | 2012-02-08 15:16 | 猫さんの手づくりごはん

ありがとうございます。これからもどうぞよろしくお願い致します。

おかげさまで、キャットシッター猫屋敷は、
この2月、開業4年目を迎えることができました。


キャットシッター猫屋敷をご信頼くださり、
大切な猫さんのお世話を託してくださる皆様のおかげであることを、
意識しない日は、これまで一日たりともございません。


本当に有り難いことだと、心より深く深く御礼・感謝申し上げます。
どうもありがとうございます。


先日、毎月購読している「致知」の中に、以下の言葉を見つけました。




〜病気には全身全霊で対処して、誠心誠意を持って患者さんに手を尽くす。
弛まぬ前進を続ける。
それが神様が見放さないでいてくれる最大のポイントじゃないでしょうか。

誰かを裏切ったり、人には分からないからいいかげんに済ませておこう
なんてことをやれば、人は見ていなくても神様は見ている。
そして最後の審判は人ではなく、神様が下す。
だから閻魔大王の前で胸を張っていたいというのが、私の最後の望みですね。




総合新川橋病院副院長であり、
日本脳神経外科学会監事をはじめ、多数の要職を持たれる、
佐野公俊さんのお言葉です。
患者さんの目線を大切に、患者さんの立場にたった治療を続け、
たくさんの方々の命、そしておそらく、心をも救っていらっしゃる方です。


キャットシッター猫屋敷を開業するにあたり、
どなたに対しても、何事に対しても、すべてにおいて誠実であること、
常に謙虚であることを自分自身に課しました。
何事にも、嘘偽りなく、とにかく、常に精いっぱい、一生懸命に、
心を尽くして取り組むこと、そう、自分に約束しました。


先の、佐野さんのお言葉を目にした時、
私の想いは間違っていなかった、
これからも、初心を忘れず、できる限りの誠実を尽くし、
心を尽くして、お仕事をさせていただこうと、
改めて、強く心に誓いました。


猫さんは、人の言葉を発しません。
しかし、だからこそ、彼らには、嘘や、いつわり、ごまかしや
いい加減が通用しないことを、
私の大切な相棒猫・うめちゃん、ももちゃん、くりちゃんが
日々、教えてくれます。


これらのことは、すべての猫さんに対して言えること。


謙虚に、誠実に、正直に、嘘偽りなく。
私が持っている知識や、これまでの経験から得たいろいろなもの、
愛情などなど、すべてを出し尽くして、
これからも、皆様の大切な猫さんのお世話をさせていただければ、
こんなにしあわせなことはございません。


キャットシッター猫屋敷を、これからも、どうぞよろしくお願い致します。


d0165160_1556234.jpg



























小さな小さな体で、私のところへやって来てくれた うめちゃん。
彼との出会いがなかったら、キャットシッターという仕事もしていなかったはず。

うめちゃんとの出会いを思うたび、運命の不思議を思わずにはいられません。
彼との出会いを無駄にしないためにも、
日々、猫さんと、猫さんと暮らす皆様のために働かせていただければと願っています。


ありがとうございます。
心から、深く深く、ありがとうございます。

キャットシッター猫屋敷 鈴木美由起
[PR]
by ilove_nekoyashiki | 2012-02-07 16:01 | キャットシッター