<< 有り難き猫さんの教え 天然無垢材のキャットタワー「キ... >>

相棒猫・うめちゃん、ももちゃんに手づくりごはんを続ける理由(3)

先日、大切な猫の相棒に手作りごはんを続ける理由の2つめとして、
ももちゃんのドロッドロの真っ黒目やにが
手作りごはんに変えたことによって、まったく出なくなったという事実を
ご紹介させていただきましたが、
実は、目やにに関しては、うめちゃんにも同じ効果が現れているのです。

うめちゃんは、おそらく生後2ヶ月位だろうという頃、
私のもとに来てくれた子。
私のところへ来た時には、ウイルス性鼻気管炎を患っていて、
左目はあつい膿で覆われ、開くことすらできずにいました。

1歳を迎える頃まで、何やかんやと病院通いは続き、
それ以降も、月に一度位のペースで病院の診察を受けていたと記憶しています。

ウイルス性鼻気管炎の感染が影響していたのか、
うめちゃんは、少しでも体調が悪くなったり、ストレスを感じたりすると
左目がぷっくりと腫れてしまったり、大粒の涙がぼろんぼろんとこぼれ出たりと、
その変調のほとんどが、左目に現れていました。

毎日毎日、日に何度も目やにをふいてあげることが、
日課のひとつになっていたことを、今回、改めて、遠い昔の記憶として
思い出しました。

そうなんです。
手作りごはんを始めて以来、うめちゃんの目やにも、ぴたりとやみました。

机の上に脱脂綿を常備し、
ひざの上にやって来たうめちゃんの目やにをふいてあげていたことが
懐かしいくらいです。

もちろん、目が腫れたり…などということも、いっさいなくなりました。

うめちゃん、ももちゃんは、ここ数年、
病気治療のために病院へ行ったことがないのです。

私は獣医師ではありませんので、詳しいことは何ともわかりませんが、
私なりに分析してみると…。

体の中の老廃物が外に出たことにより、
体が本来持っている機能が正常に働き出し、
それまで、体調の悪さを引き起こしていた、何らかの要因となるものを
体が上手に処理できるようになったのではないか、と思っています。

あんなに病院と縁の切れなかった日々が嘘のようです。

病院の診察台の上では、暴れることもなく、
先生に「とてもいい子だね」と褒められるくらい、物わかりのいいうめちゃん。
でも、それだけに、うめちゃんにとって、病院へ行くこと自体が
大きなストレスであったことは想像に難くなく…。

そのストレスから解消してあげることができたことだけでも
私にとって、手作りごはんは大きな意味を持っています。

うめちゃんにとっても、ももちゃんにとっても、
手作りごはんが合っていることは疑いようもなく、
むしろ、いいこと尽くめの手作りごはん。

やはり、これからも、手作りごはんを続けていこうと思うのです。


d0165160_1434402.jpg






















お知らせです!
ペット食育協会(R)指導士として、
「愛犬・愛猫のための手づくりごはんセミナー/入門編」を開催致します。
愛するパートナーに、食べる楽しみをあげたいという方、
安心・安全なごはんを食べさせてあげたいと思っていらっしゃる方、
ペットフードを食べたがらずに困っているという方などなど、
愛犬さん、愛猫さんの「食」を考えたい方に、おすすめです。

■日時/7月24日・土曜日 午後1時〜午後3時
■会場/リフォームスタジオ仙台・スイコー本店
    (宮城県仙台市泉区松森字陣ヶ原50-1)

■詳細は http://cs.nekoyashiki.jp/をご覧ください。

■お申し込み・お問い合わせ
 メールにてお申し込みの方/E-mail:cs@nekoyashiki.jp
 お電話にてお申し込みの方/Tel.022-388-3848

皆さまのご参加、お待ちしております。



全国各地で「ペット食育協会(R)」の指導士が
手づくりごはんのセミナーを開催しています。
手作りごはんにご興味のある方は、ぜひ受講なさってみてくださいませ。

手作りごはん、とっても楽しいですよ。



今日も最後までお付き合いくださいましてありがとうございました。


d0165160_10233026.jpg
うめちゃん、ももちゃんとの出会いを綴った「相棒猫日記」はこちらです。
ぜひご覧ください。


d0165160_10265194.jpg猫さんと人の快適としあわせのために。
天然木のキャットタワーやオーガニックコットンのベッドなど、できる限り天然素材を使用して作った猫さんのためのグッズのお店です。
ぜひご覧ください。


d0165160_10294120.jpg
仙台の、猫専門のペットシッター「キャットシッター猫屋敷」のページです。
[PR]
by ilove_nekoyashiki | 2010-06-28 14:35 | 猫さんの手づくりごはん
<< 有り難き猫さんの教え 天然無垢材のキャットタワー「キ... >>