<< 猫さんの舌は、甘味を感じないっ... ちゃしろさんの首輪 >>

障子破りが上手な猫さん

障子を破るのが大好きな猫さんがいることは、
話に聞いて知っていました。

中には、
パートナーさんの、慌てる顔を見ながら障子を破るのが好きな猫さんや、
パートナーさんが、猫さんが破った箇所の応急処置ために
紙を貼り付けている最中にも、次から次に、その行為を繰り返す猫さんもいるそうで、
そのいたちごっこの様子を想像し、まるでアニメの一場面のようだなと
笑ってしまった記憶があります。

うめちゃん、ももちゃんは、
和室で過ごしていても、障子に対して特に強い興味を示すことはなく、
ましてや、それを破ってみようという気持ちもまったくないようなので、
障子を破る猫さんのお話は、どこか現実感のない、物語のひとつのような想いで
聞いていました。

しかし、今朝、その物語が、現実として、目の前に現れました。

物語の主人公猫さんは、ちゃしろさん。
ちゃしろさんの手による、素敵な芸術が、障子の上に描かれていたのです。

ありゃりゃ。

ちゃしろさん、障子破りの楽しさを知ってしまったようです。

うふふ。
…遠い記憶。

まだ幼い頃、毎年、年末になると、家中の障子を張り替えるため、
母を手伝っていたことが思い出されます。

お手伝いとは言っても、私の仕事は、もっぱら、障子を破いて、はがす役目。
えいっ、えいっ。
ばりばりばり…、なんて。
とても楽しくて、大好きなお手伝いだったことを覚えています。

ちゃしろさんの障子破りは、喜ばしいお手伝いではないけれど、
ちゃしろさんにとって、障子破りがとても楽しいのだということは、よーく理解できます。

さあて、と。
ちゃしろさんが、ママさんのもとに帰ることができるまで、
一体、どんな芸術が、障子の上に展開されるのか…。
その才能を、存分に、のびのびと発揮してもらい、
私は観客のひとりとして、楽しませてもらうことに致しましょう。

d0165160_14492813.jpg




















想像もつかないいたずらで、毎日びっくりさせてくれるちゃしろさん。
天真爛漫という言葉がぴったりの猫さんです。



今日も最後までお付き合いくださいましてありがとうございました。

キャットシッター猫屋敷・鈴木美由起


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

d0165160_10233026.jpg
うめちゃん、ももちゃんとの出会いを綴った「相棒猫日記」はこちらです。
ぜひご覧ください。


d0165160_10265194.jpg猫さんと人の快適としあわせのために。
天然木のキャットタワーやオーガニックコットンのベッドなど、
できる限り天然素材を使用して作った猫さんのためのグッズのお店です。
ぜひご覧ください。


d0165160_10294120.jpg
仙台の、猫専門のペットシッター「キャットシッター猫屋敷」のページです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
by ilove_nekoyashiki | 2011-04-26 14:54 | 雑記帳
<< 猫さんの舌は、甘味を感じないっ... ちゃしろさんの首輪 >>