<< うめちゃん、ももちゃんのごはん 鳥さんの観察日記 >>

最初の猫さん用扉

節電が求められている今、
上手に、そして、できるだけ快適さを失わずに節電を実行したいですよね。

お部屋を効率良く冷やすために、
猫さん用の扉を設置するのもいい方法かもしれません。

今では、猫さんと暮らす方の多くが知っている、猫さん用扉、
最初に登場したのは、今から300年ほど前のことだと言われています。

大の愛猫家であり、
自身の猫が、自由に家に出入りできるようにしてあげたいとの想いから、
猫さん用扉を考案したのは、
イギリスの偉大な科学者として知られるニュートンさんなのだそう。

ニュートンさん、やるぅ。
ニュートンさん、猫を愛する人々にとっては、
何よりも素晴らしいものを残してくださった…、そんな気がしています。

d0165160_13211711.jpg
d0165160_13214251.jpg






























天然青森ひばで作った『キャットツリーひぐらし』の上で
外から入る心地良い風を楽しむうめちゃんとももちゃん。
この子たちのために、少しでも快適な節電を工夫しなければと思っています。

いろいろな意味で節電には賛成ですが、
猫さんの健康管理には、十分に気を配ってあげたいですね。
行き過ぎた節電で、大切な猫さんの健康を害してしまっては、元も子もありません。




今日も最後までお付き合いくださいましてありがとうございました。
キャットシッター猫屋敷・鈴木美由起


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

愛犬さん、愛猫さんのための、手作りごはんセミナー/入門編を開催のお知らせ

ペット食育協会(R)上級指導士として、
「愛犬・愛猫のための手づくりごはんセミナー/入門編」を開催致します。

手作りごはんは、愛猫さん、愛犬さんの心にも、体にもやさしいごはんです。
安心・安全なごはんで、愛犬さん、愛猫さんの健康管理をしてあげましょう。
何を食べさせてあげればいいのか、何を食べさせてはいけないのか、
それらの基本をお伝えします。
愛するパートナーに、食べる楽しみをあげたいという方、
安心・安全なごはんを食べさせてあげたいと思っていらっしゃる方、
ペットフードを食べたがらずに困っているという方、
手作りごはんに興味はあるけれど、栄養バランスが気になって踏み込めないなどなど、
愛犬さん、愛猫さんの「食」を考えたい方におすすめです。

■日時/7月16日・土曜日、午後1時〜午後3時
 ※「こんなに簡単でいいのね」という調理もご覧いただきます。
■受講費/3,500円(消費税・テキスト代込)

■会場/リフォームスタジオ仙台・スイコー本店
    (宮城県仙台市泉区松森字陣ヶ原50-1)

■詳細は http://cs.nekoyashiki.jp/をご覧ください。

全国各地で「ペット食育協会(R)」の指導士が
手づくりごはんのセミナーを開催しています。
手作りごはんにご興味のある方は、ぜひ受講なさってみてくださいませ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

d0165160_10233026.jpg
うめちゃん、ももちゃんとの出会いを綴った「相棒猫日記」はこちらです。
ぜひご覧ください。


d0165160_10265194.jpg猫さんと人の快適としあわせのために。
天然木のキャットタワーやオーガニックコットンのベッドなど、
できる限り天然素材を使用して作った猫さんのためのグッズのお店です。
ぜひご覧ください。


d0165160_10294120.jpg
仙台の、猫専門のペットシッター「キャットシッター猫屋敷」のページです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
by ilove_nekoyashiki | 2011-06-30 13:34 | 猫さんの快適生活のために
<< うめちゃん、ももちゃんのごはん 鳥さんの観察日記 >>