<< がんばれ、がんばれ! 安ければ安いほど…は猫さんの体... >>

仙台市動物管理センター主催講演会「被災者とともに歩むペットロスケア」より.1 <愛着について>

先日、仙台市動物管理センター主催の講演会
「被災者とともに歩むペットロス・ケア」を拝聴させていただきました。

講師は、獣医師であり、ペットロス ケアカウンセラー、
産業カウンセラーであり、また、作家でもある悠崎仁さん。

伴侶動物と人の関係・絆がどのようにして作られるのか、
ペットロスの概念、
伴侶動物を失ってからの人の心の動き、それに対するサポートの仕方など、
おだやかな表情で、やさしく語られる内容は、
とても幅広く、また、深く深く心にしみいるものでした。


素晴らしいお話を聞かせてくださった悠崎先生と、
主催の仙台市動物管理センターに感謝の意をこめて、
少しずつ、ごくごく簡単にではありますが、
講演会の内容をご紹介させていただきたいと思います。




今回は「愛着」について。

特に意識していることではありませんが、
共に暮らす伴侶動物と私たちの間には愛着が形成されています。

この愛着が形成されるメカニズムをみてみるとー。

伴侶動物たちは、自己の発信行動、たとえば、ごはんの催促、
お散歩の催促、遊ぼう!の催促、
あるいは、今日は天気が良くて気持ちがいいねというほほえみがあるかもしれません。
これら、動物からの発信行動に対して、
私たちが、タイミングよく、適切に反応を返すことによって、
伴侶動物は、人に対して愛着を築いてくれます。

また一方で、私たちの発信行動、
たとえば、今日はこんな事があったよ、という報告等に対して、
伴侶動物たちが、タイミングよく、適切に反応してくれたと感じた時、
人の、伴侶動物への愛着は、ますます深まっていく、
という具合になるのだそうです。

この発信行動と、それに対する反応は、一方方向ではなく、
伴侶動物から人へ、人から伴侶動物へと、
常に双方向に働いているというのも、大きなポイントのようです。

なるほど!ですよね。

メカニズムというと、ちょっと難しいことのようにも感じられますが、
実は、毎日、ごくごく当たり前に交わしている伴侶動物たちとの心の会話や交流、
ふれる、なでる、抱き上げるなどのあらゆる行為が、
伴侶動物と私たちの間に、深い深い愛着を作り出しているのですね。


たぶん、私たちが意識している以上に、
伴侶動物たちは、私たちの心の動きを敏感に察しているはず。

だからこそ彼らには、なるべく心配をかけず、悲しい想いをさせないよう、
にこにこ元気、しあわせな気持ちで、
毎日を過ごさなくては、と改めて、そう思いました。

そして、相棒である、うめちゃん、ももちゃんの心の声に、
より注意深く耳を傾けてあげられるようにしたい、とも思うのです。

日々の暮らしの中、お互いに想い合い、反応し合うことによって
私とうめちゃん、ももちゃんとの愛着がますます深まって行くことが、
とてもしあわせなことのように思えてきます。

縁あって出会うことができた、大切な大切な伴侶動物。
伴侶動物との絆は、決して、誰にも壊されることなく、日々深まっていくもの。
愛着を深めつつ、彼らと一緒の毎日毎日の暮らしを、大事にしたいものです。

d0165160_14322823.jpg
































この気持ち良さそうな寝姿も、十分に愛を伝えてくれているように感じます。
悩み事なんか、ふきとばしてくれる、有り難い存在です。




今日も最後までお付き合いくださいましてありがとうございました。
キャットシッター猫屋敷・鈴木美由起


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

愛犬さん、愛猫さんのための、手作りごはんセミナー/入門編を開催のお知らせ

ペット食育協会(R)上級指導士として、
「愛犬・愛猫のための手づくりごはんセミナー/入門編」を開催致します。

■日時/9月17日・土曜日、午後1時〜午後3時
■日時/10月15日・土曜日、午後1時〜午後3時
 ※「こんなに簡単でいいの?」という調理をご覧いただきます。
  できたごはんは試食していただき、
  ご希望があれば、愛犬さん、愛猫さんのためのおみやげとしてお持ち帰りいただいています。
■受講費/3,500円(消費税・テキスト代込)

■会場/リフォームスタジオ仙台・スイコー本店
    (宮城県仙台市泉区松森字陣ヶ原50-1)

■詳細は http://cs.nekoyashiki.jp/をご覧ください。

全国各地で「ペット食育協会(R)」の指導士が
手づくりごはんのセミナーを開催しています。
手作りごはんにご興味のある方は、ぜひ受講なさってみてくださいませ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

d0165160_10233026.jpg
うめちゃん、ももちゃんとの出会いを綴った「相棒猫日記」はこちらです。
ぜひご覧ください。


d0165160_10265194.jpg猫さんと人の快適としあわせのために。
天然木のキャットタワーやオーガニックコットンのベッドなど、
できる限り天然素材を使用して作った猫さんのためのグッズのお店です。
ぜひご覧ください。


d0165160_10294120.jpg
仙台の、猫専門のペットシッター「キャットシッター猫屋敷」のページです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
by ilove_nekoyashiki | 2011-09-13 14:48 | 講演会・講習会
<< がんばれ、がんばれ! 安ければ安いほど…は猫さんの体... >>