<< 二度寝注意報 「化け猫騒動」に遭遇 >>

仙台市動物管理センター主催講演会「被災者とともに歩むペットロスケア」より.3 <ペットロスとは>

自分が一体感を持っていた親しい存在、慣れ親しんだ環境、
特定の環境の中で身につけた役割を失う体験を、
心理学の世界では『対象喪失(オブジェクトロス)』と表現するそうです。



伴侶動物を失った状態を『ペットロス』と言うのは、
ここから来ているのだそう。



対象喪失を、伴侶動物を失うということに当てはめて見てみると…

一体感を持っていた親しい存在である伴侶動物を失い、
伴侶動物がいてくれたことで成り立っていた環境を失い、
伴侶動物のパートナー(飼い主)としての役割を失ってしまった、
ということになります。



一体感を持っていた親しい存在、大事な存在、尊い存在、かけがえのない存在を失い、
慣れ親しんだ環境が変化し、それまでの役割を失ってしまうのですから、
戸惑いがないはずがありません。


その時訪れる感情は、到底、悲しいという一言では
表現しきれないものであることは、容易に想像することができます。


心理学的にも、伴侶動物を亡くした時、
「人は、喪失のストレスにより、パニック状態になり、
持続的な悲しみの状態になる」と言われており、
この状態は、多くの場合、正常な反応だとされているそうです。


伴侶動物を失った直後にパニック状態になるのではなく、
数日おいてからパニックが押し寄せることも珍しくはないのだそう。


思い切り泣いたらすっきりして、
その後、即、パニックから解放されるというものではなく、
そのパニックは、継続的されるものでもあるそうです。


愛着のある存在で、お互いに依存しあう関係にあった伴侶動物を失うのですから、
その時、私たちの心は千々に乱れ、
その苦しみ、悲しみは、どこまでも深いものであることは間違いありません。


その関係が深ければ深いほど、それらは大きくのしかかってくるでしょう。


伴侶動物との関わりのない方から見ると、
伴侶動物を失った人々の、それらの反応を理解することができず、
その無理解が、伴侶動物を失った人をさらに苦しめることがあると言います。


伴侶動物を、大事な存在として暮らした私たちが、
伴侶動物を失った時、悲しみ、苦しみ、パニックを引き起こすことは、
正常な反応である、ということを、今のうちから、心にとめておくことで、
ほんの少しでもらくになれるかもしれないと思います。


伴侶動物を失ったら、悲しくて苦しくて、つらいのは当たり前。
無気力になってしまうことだってあるでしょう。
そうなってしまった自分を責める必要は、まったくないのです。
それらは、心理学的にも、正常な反応だと言われているのですから。


もし、身近に、伴侶動物を失った方がいらしたら、
その状況、その心痛を察し、
話に耳を傾け、心で受け止めてあげることが、
唯一、身近にいる側として出来得ることなのかもしれません。



■ 仙台市動物管理センター主催講演会
「被災者とともに歩むペットロスケア」より.1 <愛着について>


■仙台市動物管理センター主催講演会
「被災者とともに歩むペットロスケア」より.2 <依存について>




今日も最後までお付き合いくださいまして、ありがとうございます。
猫さんと皆様との絆が、今日も、いっぱい深まりますように。
キャットシッター猫屋敷・鈴木美由起


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

愛犬さん、愛猫さんのための、手作りごはんセミナー/入門編を開催のお知らせ

ペット食育協会(R)上級指導士として、
「愛犬・愛猫のための手づくりごはんセミナー/入門編」を開催致します。

■日時/10月15日・土曜日、午後1時〜午後3時
 ※「こんなに簡単でいいの?」という調理をご覧いただきます。
  できたごはんは試食していただき、
  ご希望があれば、愛犬さん、愛猫さんのためのおみやげとしてお持ち帰りいただいています。
■受講費/3,500円(消費税・テキスト代込)

■会場/リフォームスタジオ仙台・スイコー本店
    (宮城県仙台市泉区松森字陣ヶ原50-1)

■詳細は http://cs.nekoyashiki.jp/をご覧ください。

全国各地で「ペット食育協会(R)」の指導士が
手づくりごはんのセミナーを開催しています。
手作りごはんにご興味のある方は、ぜひ受講なさってみてくださいませ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

d0165160_10233026.jpg
うめちゃん、ももちゃんとの出会いを綴った「相棒猫日記」はこちらです。
ぜひご覧ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

d0165160_10265194.jpg猫さんと人の快適としあわせのために。
天然木のキャットタワーやオーガニックコットンのベッドなど、
できる限り天然素材を使用して作った猫さんのためのグッズのお店です。
ぜひご覧ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

d0165160_10294120.jpg
仙台の、猫専門のペットシッター「キャットシッター猫屋敷」のページです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
by ilove_nekoyashiki | 2011-09-21 11:55 | 講演会・講習会
<< 二度寝注意報 「化け猫騒動」に遭遇 >>