<< 仙台市動物管理センター主催講... 二度寝注意報 >>

仙台市動物管理センター主催講演会「被災者とともに歩むペットロスケア」より.4 <喪の作業>

私たちは、動物を伴侶とし、
お互いに愛着を形成し、お互いに依存し合って生活を続けます。


そして迎えるのが、ペットロスという状況。


このペットロスという状況、
つまり、愛着を持っていた対象を失うことで始まる心的過程(心のプロセス)を
『喪の作業(悲哀の作業)』と呼び、


心理学的には
「いったん失った愛着対象へのこだわり(悲しみを伴う)から
 次第に解放され、その対象をなんらかのかたちで、再びわがものとして終結する」
ことが『正常な悲哀』と定義されるそうです。


定義上、愛着対象へのこだわり(悲しみ)は「終結する」とされているものの、
「本当に意味での終結はない」と、ご自身の胸をトントンとたたき、
「愛着対象を失った時の悲しみは、とても痛いです」とおっしゃる悠崎先生。


ここで言う終結とは、
悲しみがまったくなくなるという意味ではなく
「少しずつ少しずつ、痛みを伴わない悲しみに変化していく、という
 捉え方のほうが正しいでしょう」と、悠崎先生は、静かに言葉を続けます。


終結についての捉え方を
「悲しみが徐々にバックヤードに入って行く」
「涙が、あたたかい涙に変わって行く」
「苦痛が少なくなって行く」とも表現されていました。


大事な大事な伴侶動物の死を、終結させることができるのには、
大変長い長い時間が必要なことは間違いのないことなのだと思います。


心理学上 定義されている『喪の作業(悲哀の作業)の終結』とされる地点を、
あえて設定するとするなら、
何を終結と捉えるのか、に はじまり、
その時期、その形、その時の感情は、きっと皆それぞれで、
言い換えるなら、それは、自分にしか決められないことなのだろうと
私なりに解釈しました。


私はと言えば、20年以上も前に天国へと旅立った猫、たま を想う時、
いまだに涙はあふれ、胸がしめつけられるように痛みます。


でも、こうして悠崎先生のお話をうかがった上で振り返ってみると、
確かに、徐々にその痛みは少しずつやわらいでいるのを実感として
感じることができます。


今現在の気持ちとして、
私の、たま への喪の作業(悲哀の作業)が終結を迎えることは、
生涯において、決して訪れてはくれないように思えますが、
それでもやはり、私なりのペースで進んでいることは確かなようです。



■ 仙台市動物管理センター主催講演会
「被災者とともに歩むペットロスケア」より.1 <愛着について>


■仙台市動物管理センター主催講演会
「被災者とともに歩むペットロスケア」より.2 <依存について>


■仙台市動物管理センター主催講演会
「被災者とともに歩むペットロスケア」より.3 <ペットロスとは>





今日も最後までお付き合いくださいまして、ありがとうございます。
猫さんと皆様との絆が、今日も、いっぱい深まりますように。
キャットシッター猫屋敷・鈴木美由起


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

愛犬さん、愛猫さんのための、手作りごはんセミナー/入門編を開催のお知らせ

ペット食育協会(R)上級指導士として、
「愛犬・愛猫のための手づくりごはんセミナー/入門編」を開催致します。

■日時/10月15日・土曜日、午後1時〜午後3時
 ※「こんなに簡単でいいの?」という調理をご覧いただきます。
  できたごはんは試食していただき、
  ご希望があれば、愛犬さん、愛猫さんのためのおみやげとしてお持ち帰りいただいています。
■受講費/3,500円(消費税・テキスト代込)

■会場/リフォームスタジオ仙台・スイコー本店
    (宮城県仙台市泉区松森字陣ヶ原50-1)

■詳細は http://cs.nekoyashiki.jp/をご覧ください。

全国各地で「ペット食育協会(R)」の指導士が
手づくりごはんのセミナーを開催しています。
手作りごはんにご興味のある方は、ぜひ受講なさってみてくださいませ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

d0165160_10233026.jpg
うめちゃん、ももちゃんとの出会いを綴った「相棒猫日記」はこちらです。
ぜひご覧ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

d0165160_10265194.jpg猫さんと人の快適としあわせのために。
天然木のキャットタワーやオーガニックコットンのベッドなど、
できる限り天然素材を使用して作った猫さんのためのグッズのお店です。
ぜひご覧ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

d0165160_10294120.jpg
仙台の、猫専門のペットシッター「キャットシッター猫屋敷」のページです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
by ilove_nekoyashiki | 2011-09-29 11:34 | 講演会・講習会
<< 仙台市動物管理センター主催講... 二度寝注意報 >>