人気ブログランキング |
<< お留守番の後、猫さんは、家族を... 手づくりごはんをあげることへの不安 >>

猫さんは、ジャンプが上手

お出かけの途中、
お家の玄関先でひなたぼっこしながら、気持ち良さそうにお昼寝している
ミニチュアダックスさんとチワワさん、パピヨンさんに出会いました。


彼らのまわりには、私のひざのあたり位までの高さの囲いが作られていて、
彼らを守ってくれています。


「ひなたぼっこ、いいですね」なんて声をかけながら、
この高さの囲いなら、うめちゃん、ももちゃん、くりちゃんは
あっという間に脱走だわ、なんてことを考え。


アジリティ等で活躍する犬さんもいるわけですから、単純に比較はできませんが、
やはり、猫さんのほうが、高い所へのジャンプは得意よね…などと思いながら、
犬さんたちに「さよなら」しました。


垂直ジャンプがお手の物の猫さんは、高い所で過ごすのが大好き。
猫さんのストレスの解消のため、運動不足予防のためにも上下運動は、
とても大切です。


大切な猫さんの
「高い所に登りたい!」「運動がしたい!」という欲求を満たしてあげるための
生活環境を整えてあげましょう。


タンスや棚で段差を作ってあげるだけでも、猫さんは、きっと喜んでくれるはずです。


猫屋敷が、猫さんのストレス解消、運動不足予防のため、
また、猫さんの心の健康を保ち、より快適で楽しい生活を送ってもらうために
自信を持っておすすめするのは、
天然青森ひばの無垢材で作ったキャットタワー『キャットツリーひぐらし』です。

d0165160_14174235.jpg























ステップをタタンと登って、てっぺんでお外眺めをしている ももちゃん。
満足そうなお顔だったり、あれれ?というお顔だったり。
お外を見ているももちゃんも退屈しないだろうけれど、
お外眺めをしているももちゃんを見ている私もまた、飽きることがないのです。
おかげさまで、私の心も健康です。

ももちゃん、いつもどうもありがとう^^





今日も最後までお付き合いくださいまして、どうもありがとうございます。
猫さんと皆様が、いつも、にこにこ元気でありますように。
キャットシッター猫屋敷・鈴木美由起


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

愛犬さん、愛猫さんのための、手作りごはんセミナー/入門編を開催のお知らせ

ペット食育協会(R)上級指導士として、
「愛犬・愛猫のための手づくりごはんセミナー/入門編」を開催致します。

■第33回:日時/6月16日・土曜日、午後1時〜午後3時
■第34回:日時/7月21日・土曜日、午後1時〜午後3時
※「こんなに簡単でいいの?」という調理をご覧いただきます。
  できたごはんは試食していただき、
  ご希望があれば、愛犬さん、愛猫さんのためのおみやげとしてお持ち帰りいただいています。
■受講費/3,500円(消費税・テキスト代込)
■会場/リフォームスタジオ仙台・スイコー本店
    (宮城県仙台市泉区松森字陣ヶ原50-1)
■お申し込み/E-mail:cs@nekoyashiki.jp
       Tel.022-388-3848
       ※留守の場合もございます。
       お電話番号をお知らせください。折り返しご連絡させていただきます。

■詳細は http://cs.nekoyashiki.jp/をご覧ください。

全国各地で「ペット食育協会(R)」の指導士が
手づくりごはんのセミナーを開催しています。
手作りごはんにご興味のある方は、ぜひ受講なさってみてくださいませ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

d0165160_10233026.jpg
うめちゃん、ももちゃんとの出会いを綴った「相棒猫日記」はこちらです。
ぜひご覧ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

d0165160_10265194.jpg猫さんと人の快適としあわせのために。
天然木のキャットタワーやオーガニックコットンのベッドなど、
できる限り天然素材を使用して作った猫さんのためのグッズのお店です。
ぜひご覧ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

d0165160_10294120.jpg
仙台の、猫専門のペットシッター「キャットシッター猫屋敷」のページです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
by ilove_nekoyashiki | 2012-06-12 14:35 | 猫さんの快適生活のために
<< お留守番の後、猫さんは、家族を... 手づくりごはんをあげることへの不安 >>